芋家のうさぎ達と、ハクビシンの襲われ足を2本失くしてても懸命に生きようした子うさぎチャミの記録

2010年11月
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
-
PROFILE
芋すけ

庭でうさぎを多頭飼い。現在、子供も含めて8羽!

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
SEARCH
PR




2本足のチャミ 〜チャミへの手紙〜

あゆ(6歳)の手紙<原文のまま>

 

ちゃみちゃんえ

ちゃみちゃん。げんき?ちゃみちゃん。しゅじゅつのときがんばったね。

でも「キュー」「キュー」ってないてるところもあったけど。でもすごくがんばったね。ちゃこがうんでくれたの?

あゆたちはハクビシンのこと このってゆってるからだいじょうぶだよ。しんぱいしないで。

だいじょうぶだから。しんぱいしないでてんごくでゆったりとゆっくりとくらしてね。

あとねあゆはちゃみのことだいだいすきだからずーとわすれないよ。ずーとずーとわすれないよ。

 

 

 

拓(9歳)の手紙<原文のまま>

 

チャミへ

お礼の手紙

 

チャミ、生まれてから少ししかたっていないのにハクビシンに足を食べられてしまってかわいそうでした。少ししかおせわをできなくてごめんね。

しゅじゅつをして後ろ足が成こうしただけですごくうれしかたよ。

少しでも生きてくれてありがと。

兄弟のクロすけとわきちゃのおせわもするよ。

本当に少しでもいきてくれてありがとう。天国のみんんあも見まもってね。

よくがんばったね。

天国にのぼってぼくたちを見守ってね。今までありがとう。

 

 

 

 

スポンサード リンク
チャミがお月様に帰った日。子供達は泣きながらチャミを埋葬した。たくさんの花を供えて冥福を祈った。そして、子供達はチャミに手紙を書くと言い出した。手紙を書くことでチャミの死を受け入れようとしていたんだと思う。子供達も私もチャミのことは忘れていない。もちろんお月様にいる他のウサギ達のことも忘れていない。満月を見るとチャミや他のウサギ達の話をする。きっと幸せに暮らしていると信じている。私は、この2通の手紙を今でも大切の保管している。


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :