写真・文章の無断使用(私的使用を含む)お断り!!!!!

PR


July, 2012
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
飼い主:もこ



名前:天空(そら)♂

うさぎ:ホーランドロップ          誕生日:H18.6.11                性格:結構、気が強い、でも甘えん坊でなでなでが大好き。            食い意地が張ってる。               特技:犬食い・狛犬のマネ

夢空(むく)♂

うさぎ:ホーランドロップ          誕生日:H19.9.26                性格:ビビリだけど好奇心旺盛        食い意地が張ってる。               特技:盗み食い

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
SEARCH


お勉強♪

 

9/29は前回にも受講した『うさぎコミュニティ』に行ってきたのです!!
今回は"しつけ"でした!!
メモをとっても相変わらず…殴り書きで…

 

1222937138755402.jpg

 

―しつけ=人間と暮らす為のルール・人間界で快適に暮らせるようになる為に―
これはうさぎというよりは他の種でも同じですね〜
・うさぎが我慢をするor人間が我慢をして暮らすのはいけない
・両方が50/50で両方がガマンするところは我慢する
・譲れるところは譲る
・自分が責任をどこまで果たせるのか
・うさぎのルールはうさぎ界のルールであり、人間と暮らす為のルールではないのでそれを飼い主が教えてあげないといけない

しつけをするには、その子の性格を知らなければできません。

 

   何が好きor嫌い?
   癖は?
   怒るパターンは?
   行動パターンは?

        ↑
性格の違いで怒り方や声の出し方が変わるのでしつけ方も違う。

 

 

私は3ヶ月ぐらいはほとんど怒ったりしなかったなぁ。(そらの場合)
とりあえず信頼関係を築いてからはないと怒ったりしたら不信感を持たれると思ったから。
むくの場合は最初から怒ってたけどね(笑
むくは先住のそらがいたのでそらからも学んでいくだろうという事もあったし、私の事を信頼しても良いのかという事も。
もし、むくが単独ならやはり自我が芽生えるまではしつけはしなかったかもね。
そらに比べ、ちょっと神経質だし人間に慣れてないですからね。
人間に慣れさせるにはそら以上の時間がかかったかもしれないですね〜
特に意識はしていなかったけど、自我が芽生える前の時にある程度の性格は分かったから今のしつけ方法を行ったのかもしれないね、そら達には。

 

 

―しつけをする前に―


・必ず順位性がありボスがルールなどを決めていく。
・飼い主がボスになり、言う事を聞かせていく。
・友達関係になってはしつけは出来ない。

 

しつけをするにはまず、飼い主がボスにならないといけない。
カイウサギは社会性を持つ種類ですね。
だから主従関係をはっきりとさせないといけないって事ですね。

アナウサギはコロニー生活をしているわけだ。
という事は…家でもうさぎから見るとコロニーという認識だと言う事ですね、飼い主との一緒に暮らすという事は。

 

=ボスになれるかの判断材料=
[呂龍さ
体の大きさ
D汗闇塾(公平さがあるか)
ねΦ(天敵に立ち向かったり)
ス況睥
社会的な知性

調整−家族に対して公平になっているか
勇気−天敵(ライバル・他のウサギや人間の同居人・他種など)

 

 

―うさぎはボスの座を狙う―
下位の者が上位を狙おうとする
]群
病気
4鼎ぢ崚(指導力が衰える・甘やかす)

 

 

―順位性の利点―
 集団の安定
   ↓
他種との争いに対して準備が出来る

 

NO.1(ボス)は肉体的・行動力に優れた遺伝子を増やす事ができる
               ↓     
これらが元になって♂が年中発情している理由がある
オスは常に自分の遺伝子を残そうとしている

 

上位に行きたい理由には自分の遺伝子を残したいという思いがあるから♂同士はケンカをするという事ですね。
これは集団生活をする全ての動物が当てはまりますね。

 

 

―ボスになるという事はストレスが多い―
・リーダー(ボス)がいないと精神的に不安になる
・リーダーがいないと自分がリーダーにならないといけないと思う
 (家庭内で飼い主をボスと認めていないと自分がリーダーになると思う)
・ボスになる子は常に下位の子を守らないといけないと思っているので常にストレスを感じている
・ボスは生命力が強くないといけない

―うさぎの学習方法―
飼い主が間違いやすい考え

 

 ケージを咬む行動について
  ・木を齧りたいの?
  ・歯が痒いの?

 

ケージを咬む理由として…

1222938070308588.jpg

行動とその後にウサギが得られる結果として関連付けて物事を学習していく。
例)爪切り→おやつ
 冷蔵庫が開く→何か食べ物が出てくる

 

 

―表現の仕方―
分かりやすく表現をする
・はっきりと(短い言葉で!)
・落ち着いて(冷静に)
・ゆっくりと(態度・口調)

 

これだけは譲れないという時だけは威厳を持って接し、普段は愛情を持って接してあげる。

 

―急所―
内股・おしり・しっぽ・足先・お腹

 

・急所をさわらせているとウサギが下位と認識できる
・仰向けにしてうウサギの体がくっついている所から触っていく
・常に触っている状態にし、部位を変える時にも手をスライドさせていく。
*いきなり触るとウサギはびっくりする

 

 

あくまでもこれらは私がノートを取り、私なりの解釈だったりするので…
同じ講座を聞いても解釈は違うと思うのであしからず!!

ここまでの内容で私が感じること。
コロニーは人間界の社会と置きかえると楽になるのではないかしら???
家族なら父親がリーダーで家族を養う為に働き、ストレスも一番多いでしょう。
会社なら社長がリーダーで社員達を養う為に戦略などを考え会社の経営をしていき、ストレスが一番多いでしょう。
このリーダーが破綻すれば…家族や会社はバラバラになるわけだ。

だからうさぎをリーダーにしてはいけないという事がわかりますね。
飼い主が友達になってもいけないし、下位になってはいけない。
リーダーがうさぎになってしまうと余計なストレスを与えてしまいます。
わがままなうさぎが出来上がるだけで逆に手に負えなくなってしまうと思う。

 

私はやはり、しつけをするには信頼関係がないと出来ない事だと思う。
あと、人間の手を怖がらせると出来ないのではないかと思う。
なので個人的にはしつけをする前には十分な信頼をうさぎさんに持ってもらってから初めてしつけが出来るのではないかなぁって思う。
性格を知ることも今回の講座で必要だという事を知ったかもしれない。

一応、そらとむくは性格は似ているけれど違いはあるので怒り方や褒め方・接し方(遊び方?)は変えてる。
あまり、深く考えずに接するので…よくよく考えると性格を見て接し方を変えてる気がしてきました。
普通はきちんと考えて接するものですよね〜アハハハハハ
やはり常々思っている、「生態を知らないといけない」という事も再認識させられますね。

 

1222937129306380.jpg

 

 

 

 

 


つづく…

 

 

 

 

スポンサード リンク


この記事への返信
もこさんの「うさぎコミュニティ」のお話、
勉強になるな〜!

そうかあ!オレら家族は「コロニー」なんやな!!
おかんはあんまりおらへんから、オレがボスや!
でっかいし、知性はあるしな!

とか言いながら、オレはヘタレやから、
やっぱりおかんがボスなんやろな〜。
ボスやから、オレらを守ってくれてるんろな〜。

性格って、ホンマイロイロやんな〜。
オレはへタレやけど、けっこうのんびりしててな、
あんまりパニクらへんけど
安寿は強気なくせに、ビビリでな、
おかんもそのへん、よう考えて、いろいろしてるんかな〜。
もこさんみたいに、ちゃんと勉強してほしいで!!
Posted by 権造 | 22:54:28, Oct 02, 2008
権造さんへ
 お店でもカウンセリングとかして色んなうさちゃん&飼い主さんを見てるから豊富なデータがあるんでしょうね!!

 うさちゃんにしてみたらペットっていう認識ないですもんね〜
 人間側が決めてる事だからうさちゃん目線に立ったらコロニーだと思うとすんなり解決する事が出来る気がします(笑
 権造くんは知性あるし、男前だもんね!!
 きっとボス気質ですね!
 おかんさんは絶対に守ってくれますよ!!
 おかんさんは2人の事を大事にしてるのが伝わってきますもん!!

 安寿ちゃんはむくと似てるかもしれないですね!!
 むくも気が強いけどビビリですもん(笑
 天:「うちのママはお勉強しても感覚で生きてるので理解してる所が少ないでちゅよ!!」
Posted by もこ | 17:50:14, Oct 04, 2008


◇ 返信フォーム


名前 :   情報を保存する
メール : 
URL : 
題名 : 

内容 :