写真・文章の無断使用(私的使用を含む)お断り!!!!!

PR


July, 2012
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
-
-
PROFILE
飼い主:もこ



名前:天空(そら)♂

うさぎ:ホーランドロップ          誕生日:H18.6.11                性格:結構、気が強い、でも甘えん坊でなでなでが大好き。            食い意地が張ってる。               特技:犬食い・狛犬のマネ

夢空(むく)♂

うさぎ:ホーランドロップ          誕生日:H19.9.26                性格:ビビリだけど好奇心旺盛        食い意地が張ってる。               特技:盗み食い

MYALBUM
CATEGORY
RECENT
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINK
SEARCH


Apr 14, 2012
揃えないとね・・・・・・・・

 

カゼを・・・引いたのか・・・・・・・・

昨日は元同僚とサイゼでお疲れ様会?をやって・・・・・・・

鼻水だらだら・・・・・・頭イタ〜イ!!!!!!!

お金ないのに・・・雨も降ってきたし(傘忘れる・・・・天気予報見てたのに見てなかったらしい)そして・・・タクシーで帰る・・・・・・(泣

帰宅後、風邪薬飲んでグッタリ・・・・寝て・・・・・・・・・・・・・・

翌朝は鼻も頭も治ってたから・・・カゼではなかったらしい・・・・もしかするとハウスダストか!?

職場・・・・・ホコリ舞ってたしなぁ・・・・・・・・・

 

1334366686837420.gif

 

ねぇ・・・そらさん♪

 

1334366678577959.gif

 

先週・・・こんな満開の桜を見にお出かけをしたわけではなく・・・・・・・・・・

 

1334366667429408.gif

 

震災に備えて笛でもあり、自分の住所や緊急先の紙が入れられる物を購入し・・・

震災に備えておりますが・・・少しずつね・・・・

 

そんな中・・・Rabbit Island主催の『皆で考える震災の会』に参加してきたのであります。

 

この日は天気もよく、桜も満開という事もあり、キャンセルも出たそうです(笑

メンバーはいつも通りでみどり店長をはじめ、のんびりとお話をしてまいりました。

ウサギ用の避難グッズも揃えていたけれどもやっぱりまだまだ足りてなかったこと・そして・・・ケガ(うさぎが)の時の対処など・・・・

色々とお勉強してまいりましたのさ♪

 

1334366657179283.gif

 

これが新たに追加されたウサ用避難グッズ。

この他にも揃えないといけないものもあるけど・・・

追々ね。

 

1334366637067360.gif

 

 

イースターという事もあり、ウサギさんのチョコを頂き〜

そして、参加者の方達が持ってきていたクッキーを頂いて帰ってきました。

参加者の方の一人の方のご実家がRabbit Islandさんのお近くにあるという事でちょこっと寄って、ご実家で飼われてるホーランドのロッキーくんに会って、そして簡単なマッサージをレクチャーして参りましたとさ♪

他の子のマッサージが出来て、私的にもマッサ−ジのお勉強にもなるし。

良い経験と+ホーランドはやっぱり可愛い♪という癒されて、そしてウサ話をして帰って参りました☆

 

1334366628741247.gif

 

我が家でのマッサージは+αで温灸もやっております。

これは先日発売された「うちのうさぎのキモチがわかる本」にも載っていた商品でもあります。

 

 

ホントはね・・・ビワの葉でやりたいんだけど・・・ビワの葉が手に入らないしね(生の葉は高いのだよね、手に入っても)。

なのでビワの葉エキスで毛を痛めない為にガーゼにエキスをかけて温灸するのです。

 

1334366616266101.gif

 

こんな感じで煙がモクモク〜

筒が温まってから・・・・

 

1334366607567091.gif

 

こんな感じに温灸を!!

 

1334366561683815.gif

 

も:「むくさん、キモチ良い?????」

む:「キモチいいでしゅよ〜♪」

 

と、お気に召したらしいです。

 

数年前からずっとコレも(温灸を)手に入れようとずっと探っててね。

ペットマッサージ協会でマッサージを取得に伴い、こちらも購入したというわけであります。

なので雑誌と同じ商品が我が家にもあるというわけですね。

 

火に気をつけながら、マッサージも鍛錬して・・・・温灸も練習していかないとね。

温灸の方が取扱が大変だからね!!!!!!!!

 

 

1334366553270668.gif

 

む:「むくはマッサージだけでも気持ちいいでしゅよ♪」

 

ある意味、マッサージも温灸も我が家では避難グッズの一つです。

避難する時は人間もペットもストレスやケガや病気になってしまうかもしれない。

その時に、すぐに病院に連れて行ける状況かどうかも分からないですから。

色々と、考えないとだし・・・用意するものがまだまだ足りないね・・・

一番よいのは、地震が起きないのが一番だけど・・・

最近は直下が来ると・・・TVでやってるし・・・・

地震は来て欲しくないのだ・・・・・親戚も我が家はみんな首都圏にしかいないし・・・・・・・・・・・・

ウサを預ける所がね・・・・関東に地震が来た場合・・・・その時になった時にうちの子達は私一人で守っていかないといけないという・・・ね・・・・

 

1334366542428318.gif

 

う:「そらにいちゃんと一緒のキャリーでいいですよ!!!」

 

そういうわけにはいかないですよ。

一応、別々のキャリーですよ。

ケージも基本は別々ですよ!!!!!!!!!!

キミタチは、なんでそんなに一緒にラブラブなんでしょうね〜

不思議〜

 

Feb 12, 2012
うさ懇親会
ふぅ・・・久々に丸々一日、お家に居られる!!!!!
でもやらないといけない事があるのね・・・ヤバイっすわ・・・
ペログー・・・IE9が対応してないとシステムで検証したら情報UPすると言っておきながら・・・未だにないって・・・
おかしくないかい??一ヶ月は経ってると思うんだけど・・・はぁ・・・
次のブログ先を本格的に探すか・・・それとも・・・飼育ブログは終了するかな・・・どっちにしようなかなぁ・・・悩むところだわ・・・
ペログーが潰れないのを祈るしかないが・・・潰れない限り、退会しない限りはブログは残ってるもんね。







2/11にはぴウサの懇親会&個別相談会があり・・・
こう見えても飼育に関して悩みもあるのね〜
ギリギリまで迷ったんだけど・・・カメライベントもあったし、横浜で・・・
でもセミナーも魅力的なものなかったし、友人も行かないみたいだから別に良いかぁって思って、ウサ懇親会に銀座まで!!!!!

築地で働いてた時に職場から銀座方面にテクテクと同僚と歩いてご飯を食べに行った事を思い出す。
東銀座に区民会館ってあるんだね〜なんて思ってみたり。
歌舞伎座が工事されてると一瞬「あれ、歌舞伎座・・あ、工事中だった」なんてね・・・
滅多に東銀座は降りないんだよね・・・銀座駅だからな降りるの。






いっぱいのお菓子を囲んで親ばか話に花を咲かせ〜
お菓子ぼりぼりで昼食は結局、お菓子で(笑
お腹がまったく空かなかった・・・最近、職場でもお菓子ばっかり食べてるからお腹が常にいっぱいなのかな・・・
ヤバイっす・・・色々と・・・栄養が採れてない・・・だから今日、立ちくらみしたのかぁ。






東京タワーで売ってるらしい、スイーツのお土産です。
モンブラン!!!
美味しかったぁ。







人生2度目に食べる、マカロンさん!
2度目にしてやっぱりマカロンも嫌いではないけど好んで食べる食感ではない事が分かる。
美味しいんだけどね。

セレブ〜なお菓子を差し入れで・・・私は普通にチョコ棒とかを買って行ったという(笑







こんな感じでいつも通り少人数のいつものメンバーにてウサトークが繰り広げられるのであった。
途中から講師の鈴木さんが加わり・・・
何人か個別相談もされてたんだけど・・・私も一応・・・言ってたんだけど・・
まぁ、空き時間でイイデスヨ〜と。急を要する相談は特にないしね〜って。
個別相談なしで終了してた・・・






むくさんも行きたかったね〜
大好きな鈴木さんがいるもんね〜
でも残念ながらウサ同伴じゃないんだわさ。

それにしても最近ちょっと話題だったカワイさんのレイアウト賞に関して・・・
まぁ、ちょっと思うところはあるが・・・
「いまさら???ナゼこの話題が出てくるのだ????」って疑問だったんだよね。
同じく疑問に思ってる人がいて「やっぱり同じ事思ってた人いた〜」ってちょっと嬉しく思う。
疑問点も同じ所が多々ありちょっと嬉しい。
自分が使うかというとケージには入れないし(実際に入れてないし)危険性はあるのは知らないで使ってる人もいるだろうが危険性を承知しながら使ってる人もいるでしょう。
他の方が使ってても別になんとも思わないし、外野がワイワイ言っても水掛け論で揉めるのが目に見えるだけですから。
コーナーやメッシュトンネルを使うは飼い主が決めれば良いし、それで何かあったらそこで学ぶわけですしね。
自分が使うかというと使わないと思うし、ケージの中はなるべく安全に・・・って思うしね。
使ってなくても金網スノコで爪を折ったりするわけだし・・・一概に良いとも悪いとも・・
生態を理解すれば上下運動は・・・そんなに必要と思うし、上るのは大好きなウサギだけど降りるという行為はウサギは不得手ですからケガになる率が高いし、年齢や個体差で向き不向きも分かれるが我が家はシンプルイズベストで見た目は地味〜な感じ。
それで私が良いと思ってるし、彼らも不平は言ってないしね。
ちょっと反れちゃったけど・・・

この話題が出たり、今回の震災からの事で今後、関東に震災があった場合は・・・などまじめなお話をしたりして学ぶことも多々あり。
やっぱり、私は知らない事はいっぱいあるなぁと改めて認識をして。
だけどなぜか・・・私は悩みがなさそうに思われるらしい・・・なぜかしらね??????????
さらに「○○さんって普段何してるの?」と鈴木さんに聞かれ。
「PCとにらめっこしてますよ」と。
「OLさん??????フルタイムで????」
「週5フルタイムできっちり働いてるっすよ!!!」と。
働かないと生活できないしね・・・働かなくても生活できれば良いけど・・・大黒柱ですから自分が(笑
「ずっとウサギと戯れてるイメージが・・・」と鈴木さん。
私って・・・どんなイメージなのかしら・・・
意外と家に居ても淡々とドライに父子達と接してるんですが・・・(笑
人並みには(多分・・・)飼育に悩んだりする事もあるんだけどね・・・








幼少期からエキゾばかり飼育してたし飼育本なんていうものなかったし・・・そんな環境で(状態で??)鳥って・・・こういう生態なんだね・・・ハムって単独じゃないと・・・カカア天下なのね・・・とか実地ですべて学んでいったから。
飼育本なるものを読んでから飼育したのはウサギが初めてなんだけど結局は研究しながらの飼育しながらだから悩みが出るとそれに関しての解決法をそれなりに答えを導き出せる所は出すし、獣医さんの意見が必要な時は病院に言って聞いてくるしね〜
データが少ないからウサセミナー(イヌネコもあるけど)とかあれば出席して、悩みがあったらその悩みが解決できるきっかけになる事もあってそれなりに自分で考えてね(笑
他の人達みたいに積極的にウサ友さん作って、悩みを聞いて〜って事もしないしね(笑
意外と内に篭るタイプだから私って(笑
こんな事をやってるから「特に悩みはないだろう」と思われる一因なのかもしれないと自分で分析をしてみたりしちゃって(笑


ペット業界でも働いた経験もないですからね、私(笑
あるとしたら・・・愛玩飼養管理士を持ってて・・・「動物取扱業って・・・どんな感じで取れるのかしら〜」ってこの間、人生初の保健所というものに行ったわ。
あっけなく取得できました、取扱業(保管)
色々と・・「販売や訓練は一緒じゃなくて大丈夫ですか?」って言われたけど・・・
別に必要ないし・・・
ないと思うけど・・・多頭で届け出ないといけなくなった時には役に立つかもね(w
イヌネコではこの話は少し出てる所があるけどね。
まぁ・・・多頭で届出した方がネグレストは減ると思うが・・・
法ができる可能性は低いだろうなぁ・・・
出来るとしたら自治体単位ででも出来る可能性があれば・・・良いけど・・・






久々にウサ話と言っても2週間ぶりぐらいか(笑)
楽しいひと時を過ごしたですわ。
ちょっと「あぁ、そんな事があの後、あったのね」という内容も聞いたりして(なんとなく納得できる内容だったけど)
親バカグッズもお見せできて満足な一日でした!!!!!!


来週は久々に「人と動物の共生を考える公開セミナー」にでも行ってこようかしらね。
愛護法の改正が今年はあるし、それに関して少しは情報が出てくるかな!?





=おまけ=
 カワイさんから荷物が届く!





今回は人数が多いから当選するだろうと踏んでたんだよね。
USBで電源取るし・・・馬力が(使用レポでも)少ないだろうと思ってたから「今は飼う必要ないな。改良され、色々と強化されたら買おうかな!?」と思ってて。
今月のプレゼントであったから応募。
希望を黒にしてたかどうかは記憶がないが・・・

久々に当選したのであった。
でも今、換毛してるのがいないから・・・試せないんだよね・・・
Nov 20, 2011
お勉強♪
ここの所・・・ぐったり・・・
天気もコロコロ変わるし・・・疲れが抜けなくてブログをサボってたわけではないが・・・
PC変えてデータ移行とかしてたらずっとブログしてなかった(笑
ソフトが使いにくくて・・・
とそんな事はどうでもよくて・・






このお方と一緒にお出かけ〜






大好きな電車に乗れてご機嫌なむくさんです!!
お目目がキラキラしております♪
いつも思うけど・・・「何が楽しいんだ???」


行ったのはハピうさのお勉強会で、講師もいつも通りです!!
いつもと違うのは初、ウサ同伴講座って事!!!!!!!!






連れて行くのどの子にするか迷うんだけど・・・消去法でむくしかいないんだけどね・・・
だって・・・我が家の中ではおとなしい分類に入るのはむくだけでね・・・今まで我が家で飼ってきた子では・・・
講座系に連れて行けるのはこの子しか・・・まぁ一人でお留守番できないしね・・・

講義中はサークルの中でおとなしくしてくれるはず・・・だったんだけどね・・・
意外に「外出せ〜お腹空いた〜」
オヤツの言葉に反応して「むくもおやつ〜」と大騒ぎ・・・
人間様のオヤツの事だったんだけど・・・さすが食い意地張ってるだけあるわなぁ・・・
むくは抱っこキャリーで・・・サークルを事前にご用意して頂いていたのでした。
やんちゃでもサークルあるから大丈夫と言われてたんだけどね・・・
(講師の鈴木さんがやんちゃも見たい!!デカ息子も見たい!!って2匹でもOKって言われてたんだけど・・・私が大変だから・・・デカ息子のみでの参加だったのでした)

ちょっとよそ行きのお顔しております!
そしていつもと違いそらがいないので言われなれない「可愛い♪」という言葉に少し戸惑う、デカ息子でした(笑
そらと一緒だとどうしてもそらの方が「可愛い」と言われてるもんね・・
>




このむくの視線の先では・・・
講義の後は個別のうさ相談ができてこの時に参加者と同伴ウサちゃんとで講師の鈴木さんがウサちゃんと参加者さんの相談中!!

それ以外の参加者さん達は・・・





お菓子を囲んでウサ談義中!!

我が家の相談中・・・
家では滅多にカクカクしないのに・・・
エアーカクカクを・・・講義の中で「大きいウサギさん(大型種やHLやNDなどの小型種でもノードワーフの子はエアーカクカクする」という話が出てて・・・
むくさんはそれを実践してくれたわけですわな・・・
飼い主的には・・・恥ずかしいですわよ・・・
変にスイッチが入ったみたいでね・・・鈴木さんや他の参加者さんにカクカクさせろ〜と迫り・・
飼い主には来ませんでしたけどね、たぶん
「ママに行ってもさせてくれないもん!!」って事でしょうね・・・他の人もダメですよ、むく・・・
鈴木さんには喜んで頂いてたみたいだし・・・他の方たちにもエアーカクカクがどんなものか見ていただけたので良かったの・・か!?



参加者の方から「うちの子、食べないから・・・」という事で頂いてみました。
気になってたけど買えてなかった商品です!!

メディマル 竹香

食べてました。特に躊躇なく!!!



そらの写真は・・・速すぎて撮れず・・・



むくも他の参加者さんのうさちゃんが個別相談受けてるのを見てて・・・自分の番が終わったにも関わらず・・・
相談中楽しかったらしく・・・出せ〜と・・・
サークルを咥え・・持ち上げて・・・脱出成功!!
でもすぐに戻されて・・・「ココで出れたはず!!!!」と何度もチャレンジ!!!
この日はとってもアクティブなむくさんでした・・・
珍しいですわ・・・



帰ってからはまったりと大好きな怪獣さんと添い寝しておりました。
満足げなお顔で。
むくも楽しかったみたいで良かったわ。



ただ・・置いてけぼりを食らったそらさんは・・・



しばらく甘えん坊に・・・




そら・・・さみしかったでちゅよ・・・
Jun 23, 2010
う〜ん・・・光と影

昨日…upしようと途中まで書いてあったのに…何を思ったのか…

IEの更新ボタン押して…記事消えちゃった…

あきらめて本日up

 

1277207557171526.jpg

 

6/20にハッピーうさぎフォーラムに行って来ました。

昨年までは横浜だし…あまりこのようなものを写真などで見るのは得意ではなく…(得意な人はいないね)

だいたいが想像付く為…行ってはなかったのですね〜(愛護センターに見学は行った事あるしね)

今年は東京だし・・・って行っても神奈川よりだけどね(笑

うさのお勉強会があるという事で行ってみようかと思った次第です。

 

その前に…

あじさい祭りが浅草のお寺でやってるという事で…

 

1277207500587265.jpg

 

1277207452213313.jpg

 

このきゅうりのお吸い物が食べてみたいだけに行ってきました(笑

美味しかったです、しょうがが効いてて、夏バテ防止になるそうだ。

野菜の直売もあるという事だったんだけど…そら達が食べれるのが小松菜ぐらいで…

小松菜を買っただけ…ニンジンさんは売り切れちゃったって(泣

 

1277125743881896.jpg

 

1277125482924128.jpg

 

1277125424127388.jpg

 

こんなキレイで珍しいあじさいがありました。

早々にココを後にしまして…浅草寺方面まで歩いていた時に…

 

1277125332855206.jpg

 

東京スカイツリーが見えたのでパシャリ!!!

 

1277125077459529.jpg

 

花やしきの近くにゲゲゲの鬼太郎のお店を発見!!

店内に人いっぱい!!!って思ったらお店はそんなに大きいわけではないだけだった(笑

 

お昼はOmiyaでちょっと贅沢にいってみました!!!!

1277124872919866.jpg

 

2Fに上がる階段にモンチッチがいらっしゃいました!!!

かわいいのぉ♪

 

Omiyaといえば…

 

1277124763052548.jpg

 

やはり、ハヤシライスよね!!!

自家製ピクルスが美味しかったね〜

ピクルスがニガテな私が美味しいと思うのでとても美味しいはず!!!!

 

さて…コレでハピうさに行く前の準備運動??という事で本命に行って参ったのでした!!

今回の一番の目的であるお勉強会。

 

1277124668741170.jpg

 

参加したものは…

 ・ウサギの食について考える 

   テーマ:牧草・ペレット・おやつについてウサギの生態から考え方等を話 
 ・ウサギを考えよう         
   テーマ:保護ウサギの現状・飼育方法などあらゆる面からお話

 

この2つに参加して参りました。

・ウサギの食について考えるに関しては特に新たに得られる情報は少ないだろうという事は分かっていたのですが、結論から言うと新たな情報はない(個人的にね。考えは似てる為、得られる情報がないという事です)

なぜ、出たのか…

この講師をされた方はウサの保育園を始められたという事で…オーナーさんがどのような考えの方なのかを知りたいという事もあった為というのもあります。

うさの食に関してニュートラルの状態でいろんな方面から聞くのは大切というのも前提でありますがね。

うちは特にうさホテルなど利用を今の所、考えていない。

もし、利用するとしたら…という事で候補はあります。

今回の保育園の方の考えを知るには絶好の機会であり、自分に近い考えの方に預けるという事が安心に繋がるのではと思うのでオーナーさんの考えるうさぎについて知る必要性があるのでした。

もし、オーナーさんについて安心してまかせられるなぁと思ったら候補の一つになるわけで、預けられる候補が増える事は良いことであるのでした。

 

私が一番話を聞きたかったのは…

ウサギを考えようです。

こちらの講師の方は大阪でうさぎSUMMIT主催者されてるボランティアの方であります。

うさぎSUMMITは大阪という事で一度も行った事は当然、ありませんが…

一時間では足りないぐらい(少しオーバーしてましたが)貴重なお話が聞け、大変ためになりました。

参加される方は5名(合ってるかな???)と少なかったですが(興味ない人は出ないし、少ないでしょうからね)参加者の方たちは、東京でうさのボランティアをされてる方・学校ウサギを保護された方・処分目前のウサちゃんを引き取った方・不正咬合を分かっていてショップさんからお迎えした方・・・

皆様…尊敬でございます!!!!!!!!!!

 

私はボランティアなどはできません・・・ボランティアをしていて里親を探しきれなかったor里子の子が感染症にかかり里子に出せなくなった…という事などで多頭の崩壊が起きる例はあります。

きっと私はコレになる可能性大です。

分かっているのでボランティアで保護をするという事は出来ないのですが…

しかし、捨てウサちゃんが最近、増えてるという話は耳にします、携わっていなくても。

実際にセミナーでも最近、増えているという事をおっしゃっていたのでやはり、増えているのだなぁと確証に変わりました。

イベント自体もそうですが決してこのセミナーも楽しい内容ではないです。

しかし、こうイベントは参加するのをお勧めはします。

一様に目を背けたい現実ではあると思います。

こういうものを見て知る事によって自分の子をより幸せにできるのではないかなぁって思います。

さらに安易に飼える命ではない事も分かるのではないかと思います、これはうさぎに限らず、どの動物に関しても同じ事が言えます。

ウサのイベントだからうさぎだけというわけではないのです、反対にイヌネコのイベントでもイヌネコという部分をウサギに置き換えて考えることもできるわけですから。

 

最近は普段扱っていなかったペットショップでもウサギが置かれるようになり…

値段もTVの放映前に比べ、高くもなり…

私は決してうさ飼いさんが増えて欲しくないと思ってるわけではありません。

終生可愛がってくれる(病気やケガになっても)飼い主さんが増えるのは大歓迎であります。

しかし…ブームという言葉で飼うという人はいるわけです…

無知なショップも増えるし…そのようなところでお迎えした飼い主さんがきちんと勉強してくれれば良いですが…

無知のままの飼い主さんも増えるのではないかという…そして捨てうさがふえるのではという事が危惧されるのです。

ショップでうさぎさんが入荷するとすぐに売切れてしまうらしいので少なからずTVの影響でうさを飼う方は増えてます。

しかし…これはかかりつけの病院での事ですが…

捨てうさを保護して現在飼っている院長先生がいます。(TV放映後のお話です)院長先生いわく「置いてあった」と…捨てられたという言葉を使いたくなかったのでしょうね…

保護をしたという方も来院してきてるそうです(もともとココの病院の患者さんですが)。

「TVで抱っこしてるのを見たのにそれで飼ったのに抱っこできないから可愛くない。いらない。」と実際に私は聞きました。

うさんぽをしないといけないと勘違いした方もいて生後2ヶ月の子にハーネスをつけて…当然体が出来上がってませんし、体に合うわけもなく…脱げて逃げてしまいました(たまたまその場に私、居合わせたので捕まえる事はできましたがね。一人だったら…捕まえられなかったかもね)

特にボランティアなどしていない私でも情報が入るぐらいなので…実際に活動されてる方はもっと情報を持っているし、キツイ現実を見てきてるんだと思います。

 

まとまりのない文章になりましたが…いつもだけどね…

このようなイベントは決して楽しい気分にはなりません…むしろ悲しい気持ちになりますが…

私はセミナーで捨てウサの現状を少しでも聞けてよかったとは思います。

 

うさフェスと違って来場者がものすごく少ない事にビックリしましたが…「少なくて当たり前かぁ」とも。

今年からサンプルをいただけるようになったみたいで…

特製エコバック(2年ぐらい前に作ったやつ??)を持参して行って…

かなりデカく作ってたので「まぁ、ブカブカだろうね」と思ったけど…むしろ足りないぐらいだった(笑

 

1277124474255805.jpg

 

牧草をいっぱいもらってきたですよ♪

高級牧草をいっぱい!!!!!!

滅多に口に出来ないというか…買えない!!APDの牧草のサンプルもあるんですよ!!!

えぇ、当然GETしてまいりましたよ!

そしておやつ牧草がたんまりと貯まった(笑

ペレットに関してはうさフェスでももらえるメーカーさんのはGETしませんでした。

以前から試したかったメ−カーさんのサンプルがGETできたのでホクホクです!!

Timmy RabbitPfau Pellet Mill

Timmyは2年ぐらい前から…Pfauは半年ぐらい前から…気になってたんだけど…

なかなかタイミングや取扱店で購入する商品がない為…買い物が出来なくて先送りになっていたペレット達です。

まさかココでGETできると思っていなかったので嬉しい♪

 

1277124403525960.jpg

 

また、久々にペレット実験でもしましょうかね〜

これでウチで採用するかしないか判断しましょうね〜

お留守番をしていた父子にはとても良いお土産ができたとさ。

 

Mar 19, 2010
甘やかしすぎたかしら…

 

花より団子のこのお方〜

似合う???

 

1269004166669823.jpg

 

3/14に、以前うさぎ専門ホテル『Rabbit Island』さん主催の”うさぎの老化と介護”のセミナーに行って参りましたがその実践編として…

うさ連れで参加して参りました!!

 

駅に向かう途中のお家のお花でパチリ!!

少しは可愛く撮れた???

 

1269004142060587.jpg

 

いつもの抱っこキャリーでキャリーごと持ち上げての撮影の為…

あまり良いショットは撮れなかったけどね〜

出すわけにいかないからね〜

 

実践編は一人1羽という事でギリギリまでどっちを連れて行くかを迷っていましたが…

前日にそらは病院に行ってるので疲れてるかもしれないのでむくを連れて行くことにしました。

 

1269004112791464.jpg

 

実践編には6羽のうさちゃんがいました。

年齢も品種もバラバラです。

下は2歳から上は7歳までです。

実際にその子達のボディーを触り、違いを体験をするという貴重な体験をさせて頂きました。

 

ホテルに着いてからうさちゃん達はキャリーケージへ!!

むくは…挙動不審です…

ちょっと写真はないですけどね…

私の正面のケージにいるもんだから…終始「何??ココは???どうしてこんなところに入れられなきゃいけないの??」と目で訴えられ…

こっちも落ち着かないですわよ…

 

2時間の予定が3時間と予定の時間をオーバーしてしまいましたがとても有意義な時間を過ごさせて頂きました♪

そらが初めてのうさぎだし、そらとむく以外のうさちゃんをじっくりと触る機会なんてないですから良い経験です。

それにうさぎの飼育に関してディスカッションできるなんてなかなかないですからとても楽しかったです!!

 

病院でもやせすぎとは言われた事はないですが…

やはり、やせすぎなのかしら??それともちょうど良い体型なのかしら??と気になっていましたが…

問題はない体型だと言われ、ホッとしましたぁ。

むくがOKならそらもOKという事でうちで実践してる食餌に問題はないという事ですね〜

爪も切って頂き・・・体重を計ったら…おもしろい事に!!

2.22kg!!とぞろ目(爆

心の中で爆笑をしておりました!!

 

今回、参加されて方たちの子はみんなGOODな体型でGOODな筋肉の付き方をしていました!!

7歳の子でも年を感じさせない筋肉の付き方をしてました〜

とっても飼い主さんの健康管理ができてるんでしょうね!!

私もがんばらなければいけないですね!!

 

帰宅後…

お留守番のこのお方は…

 

1269004079622762.jpg

 

寂しかったらしく、へやんぽ中ずぅ〜っとひざの上でナデナデです!!!

ひざから一切、離れませんでした。

 

 

問題なのは…

一緒におでかけをしたコチラです!!!

 

1269004042693811.jpg

 

 

ホテルでケージに入れられ、私の姿が見えるのに見ず知らずの場所&うさぎに囲まれたのがイヤだったのか…

こちらはずっと抱っこです…

実践編で学んだ事ともう一つ分かった事…

「むくは甘やかし過ぎたかもしれない!!!ホテルや入院なんて出来ない子かもしれない・・・」と…

どこで間違えてしまったのでしょうか…

こんな甘えた…ヤバイですわよね…

う〜ん…どうしましょ!?

Feb 08, 2010
新たなペレット&うさぎのセミナー

最近、寒いし風がすごいわ…

自転車がバッタバタと倒れてるのを見かける。

早く暖かくならないかなぁ。

 

1265607572414518.jpg

 

むくのキューブハウスがかなり汚れたため…

新たに買おうとネット見てた時。

 

1265607555253114.jpg

 

このペレットに惹かれたので買ってみました。

『エネルギーとなるタンパク質は非デンプン成分を使用して、消化器系への負担を極力抑えていますので、お腹の弱い子や老齢で食欲があまり無い子など、今まで悩み続けてきた問題を解消してくれる可能性を秘めた新しいコンセプトのペレット』

というのが気になって!!

原料にトウモロコシを使っていないという事。(大豆や小麦が入ってます)

別のPURINA製品を一度、食べさせた事はあるから問題なく食べるだろうし〜という事で1.8kgを購入!!

 

たんぱく質は必要…だけど消化器系の負担はかけたくない!(牧草消化するのにもかなり負担かかるだろうしね〜)

これを実現してくれるペレットがあるのね〜っていう事で。

このペレットを食べさせる=症状が必ず改善する

というわけではないが年齢が上がればし消化器に負荷はなるべくかけずに栄養を与えたいというのが親心!!

なのでこちらのペレットも試していってみようと。

 

1265615302458093.jpg

うさぎの丘さんで購入したのですがコチラが同封されておりました。

年賀状に1月中に注文したら何かをもらえると書いてあった気が…

備考欄に書くって書いてあったけどおやつ類だろうなって思っていたので必要ないなって事で書かなかったんだけど同封して頂きました!

中身は…

 

USチモシーうさぎのふりかけMix(あっぺん&トウオロコシ&大麦)殻剥きそばの実パインキューブナチュラルキャベツカルフマンナにんじんふりかけキャベツふりかけ&アルファルファキューブSHOW BOOST乾燥パパイヤうさぎの大豆の恵うさぎの幻の黒ひまわり

 

13点のオヤツ&サプリのサンプルが入っておりました。

うちではこのおやつでだいぶ持ちますね〜(あまりあげないから)

チモシー&アルファルファーキューブは瞬時になくなるだろうけどね!(笑

 

 

2/7(日)にうさぎ専門ホテル『Rabbit Island』さん主催の”うさぎの老化と介護”のセミナーに行って参りました!!

スタンダードレッキスを多頭飼いをしていらっしゃるオーナーさんです!!

うちの子達はまだ若いですが…老化以外で介護が必要になる時もあるかもしれないので参加しました。

知っていて損はないし、やはり突然の病気やケガで介護が必要になったらパニクってどうすれば良いか分からないのと今のうちから知っている方がどう動けば良いかが判断できるだろうというのもある。

それとやはり、いわゆるうさぎのプロの人の考えはやはり統一されてはいないのでいろんな人の考えなどを知る機会でもあると思ったから。

そうする事によって自分自身のウサギの飼育というものを確立できる事に繋がるから。

 

1265607537233197.jpg

 

この回は『うさ暮ら』の取材が入っていた事もあるので…

どの号に載るのかどのコーナーとして載るのか…(イベントリポートの気がするけど…)

セミナーの内容に関しての緘口令は引かれていないので(一部の内容に関しては緘口令あり)upして良いのだろうが…

セミナー内容に関してはアナログで清書して記録に残そうかしら…

気まぐれでうさ暮らの発売後にupするかもしれないけど〜

 

私にしては迷わずに行け(駅から徒歩5分だけど私は迷うのよ!!!)時間通りに着いて端っこの席をGET!!

端っこ好きなの〜

ただ…1つの誤算・・・和室だったのね…家を出るのに手間取って…靴下穴開いてるの履いちゃったのよね…脱ぐ事ないからって思って…

 

5〜6歳の飼い主さんが多かったらしいです。

多分、若い子なのは私ぐらいだったかもしれないね〜

やはり老化・介護という事で…しんみりとするシーンが…

うさぎに限らずに見送る事が必ず、訪れるわけでその話になった時に…私はそら達の事を思うというより…そら達の前に飼っていた子達を思い出す(ある意味当たり前かぁ)

セミナーで「最後はいろんな事をうさぎさんは教えてくれる。適当に飼ってるとうさぎさんは適当にしか答えない、きちんと飼うときちんと答えてくれる。」というような話があった。

確かにみゅー(ゴールデンハムスター♀享年3歳)は立ち会うことは出来なかったのだが…私が仕事に行く前に辛い体を起して私のところに来て最後の挨拶をしてくれた。

それを見た時に「あぁ…帰ってくる時にはダメなんだなぁ」って思いながら出かける…

この時の事を鮮明に思い出し、涙が出た。

もしかすると…みゅーがお星様になって初めて泣いたかもしれない。

この子は私にとってある意味1から10まで育てた子だから子供の頃に飼ってた子とはちょっと関わり方が違うからね。

だからちょっと悲しすぎて…涙は出なかったなぁ…心にぽっかり開いちゃって…

そらを飼うまでこの子の時の事があってなかなか次を飼うという事が出来なかった。

 

そらを飼った時から「最後をどう迎えるか…斎場はどこにしよう…」という事は常に考えている。

ものすごいネガティブな考えだけど…

心の準備というものがやはり必要だから。

うさぎさんのブリーダーなどの販売店でもホテルはされているショップもあるけどこういう所の方達とは視点が若干違うのでものすごく役に立つセミナーでした。

同じテーマでお話をしたとしても視点が違うからより飼い主に近いお話はこっちなんだろうね。

私が考え実践している飼育と今後の飼育の方向性と相違はそんなになかったかな。

 

 

参加者の方からうさぎさんのハンコを頂きました!!

 

1265607518921946.jpg

 

うさフェスでも出展されていたそうです。

今月発売のうさ暮らでも掲載されるそうです。

たれ耳がうちにはいるからたれ耳ちゃんを頂いて参りました〜

 

うさ暮らの方からインタビューも受け(多分、掲載はされないだろうね…若いからね、エピソードないのよね…うちの場合)

冊子をカメラマンさんが「撮らせて下さい」と言われて「良いですよ〜」って。

表紙を撮って…「中のメモ取ってる感じも撮りたいんですけど…」「え!?…いいですけど字汚くてすみません!!」「多分、そんなに写らないから大丈夫です(笑」

まぁ…紙面にはそんなにデカデカとは載せるような画像じゃないだろうから字までは写らないだろう、載せたとしても。

レイアウトどうするかによっては載せるかどうかも分からないだろうしね〜

 

こんな出来事もあり〜ので…

私の汚い字がうさ暮らデビューをするかも!?って感じ???

ある意味、ドキドキ???

 

最後はみんなで集合写真を撮って終了!!!

今週末は別の団体主催のうさぎセミナーにGO!!!

このセミナーは初心者のうさ飼いさんのためのセミナーで多分、プログラム見る限りではそんなに真新しい情報を得るものは少ないだろうと思われる。

けど、情報を仕入れるのは多ければ多いほど考えが柔軟になる気がするからOK!

いつまで経っても初心者ですから、私!!!

発展途上のうさぎさん、だから情報収集できる場を活用しないとね!

日々変わってる部分もあるだろうからね〜

久々に茶水に行くのよね〜

REMONに行って久々にパスタ食べようかなぁ♪

 

1265607500930892.jpg

 

ちゃんとお勉強してきたよ〜

疑ってるんですか!?

 

1265607481271052.jpg

 

この日はこのお方はベッタリしてました…

この甘ったれ…良いのかしら!?

 

Oct 07, 2008
その他…

 

さて、今回は質疑応答が全体で行われた。
人がどういう疑問があるのか知るのもお勉強になって良かった×2

 

1223368196602836.jpg

 

質問の詳細を書いてない…記憶を頼りに質問を書くと…
*オシッコをあちこちにする事(スプレーって事かなぁ???)を止めさせられないのかって事だった気が…
・足ダンや怒りオシッコは止めさせる事はできない!
・サークルでウサギが好き放題にして良い空間を作り、人間の居場所に来た時には人間ルールでないと遊べないというようにする。
・メリハリを作り、主従関係を作る

 

確かに難しいかもね〜
怒ってる事などを伝えようとしてるんだもんね〜
足ダンは…やり過ぎるとソアホックの原因になるって言われてるし・・・回数は減らして欲しいけどまぁ、そんなにうちのはしないから良いけど…
何かしらの意思の伝え方の一つでもあるから仕方ないですね、足ダンは。

 

そらが怒りオシッコする事が何度か(3〜4回だけだから困るほどじゃないかも??)…これは困ったもんだ。
何か楽しいことをやってる時など邪魔されたくない時・怒られる前に逆切れシッコだという事がそらの場合は分かったので…
怒りシッコした時はいつも通り、ケージに強制収容で「何で飛びシッコするのか?」と怒る。
それで怒りシッコの回数が減ったとは思ってないけど…「スプレー→怒られる」って関連付けは出来てるだろうとは思う。
強制収容もそらにとっては楽しくないから怒りシッコが減ったのかもしれないし、そらが大人になったっていうのもあるのかもしれない。
怒りシッコは私が見分ければ回避できる事の方が多いのかもしれないね。
うちはサークルで区切れるほど・・・広くないから住環境的にムリがあるのでね。

 

 

 

*サークルから抜け出したりする。
 飼い主が見てるとしないけど目を離すとする。

 

気を引こうとしていたずらをする
      ↓
うさぎを長く遊ばせなくても良い。濃厚な時間を1Hでも30分でもしてあげるとうさぎは満足する。

 

よくそらは、気を引こうとしてイタズラをしようとしてるけどね。
名前を呼ぶと怒られるのが分かってるのにしっぽフリフリしながら来る。
怒られてでも構って欲しいんでだね…
むくは私が見てないと遊べないし…
甘えたちゃんって事かしらね?????

 

*うさぎは人間の♂♀を認識しているのか?

 

認識をしてるらしい。
フェロモンや手の感触(手や身体つきなど)で区別してたりで感じる事ができるらしい

らびっとわぁるどさんでは女の子うさぎさんを叱る時などは男性スタッフに任せるとの事。
男性・女性で態度が違うらしい。

 

これは家族でうさぎ飼ってないと…分からないね(笑
そら達の担当医、女医さんだしなぁ…
でも、むくが膿瘍出来て手術するかしなくても良いかの最終診断をしてもらうのに院長先生(男)が診た時、大人しくなったなぁ、むく。
これは初めての人に会って固まってたのかもしれないけど…
よく、異性の子をお迎えする方が良いとは聞くね、どの動物でも!
私は、うさぎに限らず、同種の♂♀飼うって事した事ないからピンと来ないなぁ。

 

これとは違うと思うけど…飼い主が「この人、嫌い!・苦手!」って思う人はそらはフレンドリーに接しない気がする。
だからうさぎが飼い主と心で感じたり、会話してるという風に言われる事には納得はするから。
人間の家族をうさぎが家族の中での順位・この人は女or男って感じ取るのも不思議ではないのかもなぁっては思う。
お、っていう事は担当医(多分、卒業して2〜3年って所じゃないかな)と院長先生を見分けたって事にもなるのかな???
前任の担当医と前任の担当医が休みの時の代替担当、現在の担当医…全員女医さん。
基本的に病院は爪切りにしか行ってないし…そらはギョウチュウさんいたぐらいだし…むくの膿瘍もぬいぐるみを返しただけで治っちゃったし…
女医さんの中での態度の違いが分かる程の治療って受けた事がないのよね…
院長先生に診てもらったの人見知りの激しいむくの方だし…
うさぎさんが男・女を認識できるかどうかは私が女の子を飼ってみないと…実感は出来ないかもね!

 

1223368187402433.jpg

 

今回もとっても役に立つ講座でした。
残念なこともあったけど…
講座自体は満足でした。
次回はアロマ講座らしいけど…受けるかどうかはわからないなぁ。

 

Oct 04, 2008
お勉強♪2

 

1223110277449924.jpg

 

前回の続きで…
前半は「しつける前のお話」という事で後半は「どんな風にしつければよいのか」という事で!

 

―トイレ―
トイレはしつけには入らない。

 

足場はどうなっているのか?
・網
・すのこ
・牧草
 (幼少期にブリーダーさんやショップなどで牧草トイレにしてるとお迎えしても牧草がトイレという認識を持ってる場合がある)
 牧草を敷き詰める→排泄する→トイレ

 

トイレの場所はウサギが好む所でOK
飼い主が設置場所にこだわる事をせずにウサギに決めさせる。
器のトイレを使う場合は最初から「トイレ」と認識してるのは人間だけでうさぎにとっては「トイレ」と認識はしていないので誘導してあげないといけない。

 

 

トイレはしつけるものだと思っていたからこれにはビックリだったなぁ。
そらは…最初からトイレって認識はしてくれてたから基本的にニオイのついた物を残して置いて2週間ぐらいでトイレは完璧に覚えてたかなぁ。
でも、ブリーダーさんの所で…ケージの中にトイレを見た記憶がないなぁ…
ママ+仔3羽が居たから見えなかったのかもしれないけど…そんなにジィ〜ってケージは見てないからな(笑
むくもトイレは…場所を色々変えたりと…苦労はしたなぁ。
ご飯を食べながら&寝ながらジャ〜ってやってるし…牧草がある所がトイレという認識があるだろうと思ってトイレのすのこに牧草を置いたりと。
トイレと認識をさせるのに1ヶ月はかかったかが…今だに食べながらジャ〜とかは止める事がないので今は食べながらでもすれば良いや〜って感じでお迎えして半年ぐらいであきらめたものね。
プラスチックのトイレをきちんとトイレとは認識してるしね〜
トイレ掃除が楽になる為のしつけだもんね、楽になりたいけど…良いんです、ちょっと掃除が大変でちょっとシート代がかかるだけだし!
最近、「トイレでするのよ〜〜」って言い続けてるおかげなのか…たまたまか…100%する率があがってきた!

 

 

―しつける上でのルールー―

 

しつけの心得
\疆戮△覦情(溺愛とは違う)
うさぎをなでて気持ち良いと思ってる所でいったん止めて、「なでて」って来てもしない。
それを繰り返すと飼い主への注目度が変わる事により、飼い主の優位が保てる。
家族の理解と協力・統一
言葉など家族で合わせておかないとうさぎが混乱してしまう
Aさんには良いって言われたのにBさんにはダメって言われた何で???って感じになってしまう)
F碓譴慮斥佞肇献Д好船磧
いΔ気の反応を見る

これらを意識に留めておいて置くと良い。

 

溺愛って…私は溺愛しちゃってるかもしれないなぁ(笑
たまにチューしちゃうもんね〜
お口にはしないけどね、人獣共通感染症に気をつけないといけないからね。

 

―しつけの基本―

 

^豐喟を持つ
⊂淅海鰐棲里砲垢(良い・悪いを区別)
「叱る」「怒る」は別(怒るというのは感情)

人間が感情的になるとうさぎも感情的になる

 

 

性格別

 

*臆病な子
メンタル面を強化しないと直らない
頭ごなしに怒るのはNG

・内に秘めてしまい逆効果になる
・なるべく叱らないようにする
・ほめる
・ゆっくり、気長にやるしかない

 

 

*やんちゃな子
細かい事を気にしない
体温が上がっている(息があがってる)
常に動いている

 

・何かをやる時には落ち着かせる
・無視するのが一番
・テンションが上がって周りが見えない
・飼い主を見たら興奮したりするので視界の遮断

自分(うさぎ)は興奮するとコントロールできないので遮断が良い)
・目を合わせない(何とかしてくれると思っている)
・毅然とした態度をする
・ゆっくり

ゆっくりとなでてあげる(高速なでなではダメ)

 

 

たまに高速ナデナデしちゃうけど…言われてみると高速ナデナデすると摩擦おきて気持ちよくないね…
反省をしないと!!

 

―ごほうびのタイミング―

 

・ごほうびは行為(爪切りなど)をした直後にあげる
・手元に用意をしておく
・うさぎを待たせない

 

うさぎに限らずに大体、5秒以内に叱ったり褒めたりしないといけないって言われるね〜
5秒以上時間が経つと何で怒られたのか・何で褒められたのかが理解できないから。
私はたま〜に仰向け抱っこする時に直後というよりは…最中や最初にあげる時があるなぁ。
あまり食べ物をごほうびにする事がないですが。
ムリムリ抱っこした直後にナデナデをしてあげるのがうちではごほうびだなぁ。
しつけはまず、性格を見極めないといけないって事が分かったなぁ。
そらもむくもやんちゃ坊主だなぁ。
でも、むくはやんちゃだけど…ちょびっと神経質なんだがでも気が強いから多少、強気で行っても無問題。

1223110261979704.jpg

 

私がしつけをした事って何かを考えてみた。
トイレ以外という事だと…
コードを噛むのをやめさせる・私にカクカクをさせない・ケージ以外でおしっこをさせない・ご飯前の待て(むくのみ)・ケージ咬み(咬むのに飽きさせただけだからしつけに入らないかも?)
こんなもんかなぁ、これがしつけの数が少ないのか多いのかが分からないけど。
抱っこはやらないといけないから今回の講座で学んだ事を頭に置きながら実践をしてみようかなぁ。
出来るかが問題だけど(笑

 

 

 

 

おまけにつづく…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Oct 02, 2008
お勉強♪

 

9/29は前回にも受講した『うさぎコミュニティ』に行ってきたのです!!
今回は"しつけ"でした!!
メモをとっても相変わらず…殴り書きで…

 

1222937138755402.jpg

 

―しつけ=人間と暮らす為のルール・人間界で快適に暮らせるようになる為に―
これはうさぎというよりは他の種でも同じですね〜
・うさぎが我慢をするor人間が我慢をして暮らすのはいけない
・両方が50/50で両方がガマンするところは我慢する
・譲れるところは譲る
・自分が責任をどこまで果たせるのか
・うさぎのルールはうさぎ界のルールであり、人間と暮らす為のルールではないのでそれを飼い主が教えてあげないといけない

しつけをするには、その子の性格を知らなければできません。

 

   何が好きor嫌い?
   癖は?
   怒るパターンは?
   行動パターンは?

        ↑
性格の違いで怒り方や声の出し方が変わるのでしつけ方も違う。

 

 

私は3ヶ月ぐらいはほとんど怒ったりしなかったなぁ。(そらの場合)
とりあえず信頼関係を築いてからはないと怒ったりしたら不信感を持たれると思ったから。
むくの場合は最初から怒ってたけどね(笑
むくは先住のそらがいたのでそらからも学んでいくだろうという事もあったし、私の事を信頼しても良いのかという事も。
もし、むくが単独ならやはり自我が芽生えるまではしつけはしなかったかもね。
そらに比べ、ちょっと神経質だし人間に慣れてないですからね。
人間に慣れさせるにはそら以上の時間がかかったかもしれないですね〜
特に意識はしていなかったけど、自我が芽生える前の時にある程度の性格は分かったから今のしつけ方法を行ったのかもしれないね、そら達には。

 

 

―しつけをする前に―


・必ず順位性がありボスがルールなどを決めていく。
・飼い主がボスになり、言う事を聞かせていく。
・友達関係になってはしつけは出来ない。

 

しつけをするにはまず、飼い主がボスにならないといけない。
カイウサギは社会性を持つ種類ですね。
だから主従関係をはっきりとさせないといけないって事ですね。

アナウサギはコロニー生活をしているわけだ。
という事は…家でもうさぎから見るとコロニーという認識だと言う事ですね、飼い主との一緒に暮らすという事は。

 

=ボスになれるかの判断材料=
[呂龍さ
体の大きさ
D汗闇塾(公平さがあるか)
ねΦ(天敵に立ち向かったり)
ス況睥
社会的な知性

調整−家族に対して公平になっているか
勇気−天敵(ライバル・他のウサギや人間の同居人・他種など)

 

 

―うさぎはボスの座を狙う―
下位の者が上位を狙おうとする
]群
病気
4鼎ぢ崚(指導力が衰える・甘やかす)

 

 

―順位性の利点―
 集団の安定
   ↓
他種との争いに対して準備が出来る

 

NO.1(ボス)は肉体的・行動力に優れた遺伝子を増やす事ができる
               ↓     
これらが元になって♂が年中発情している理由がある
オスは常に自分の遺伝子を残そうとしている

 

上位に行きたい理由には自分の遺伝子を残したいという思いがあるから♂同士はケンカをするという事ですね。
これは集団生活をする全ての動物が当てはまりますね。

 

 

―ボスになるという事はストレスが多い―
・リーダー(ボス)がいないと精神的に不安になる
・リーダーがいないと自分がリーダーにならないといけないと思う
 (家庭内で飼い主をボスと認めていないと自分がリーダーになると思う)
・ボスになる子は常に下位の子を守らないといけないと思っているので常にストレスを感じている
・ボスは生命力が強くないといけない

―うさぎの学習方法―
飼い主が間違いやすい考え

 

 ケージを咬む行動について
  ・木を齧りたいの?
  ・歯が痒いの?

 

ケージを咬む理由として…

1222938070308588.jpg

行動とその後にウサギが得られる結果として関連付けて物事を学習していく。
例)爪切り→おやつ
 冷蔵庫が開く→何か食べ物が出てくる

 

 

―表現の仕方―
分かりやすく表現をする
・はっきりと(短い言葉で!)
・落ち着いて(冷静に)
・ゆっくりと(態度・口調)

 

これだけは譲れないという時だけは威厳を持って接し、普段は愛情を持って接してあげる。

 

―急所―
内股・おしり・しっぽ・足先・お腹

 

・急所をさわらせているとウサギが下位と認識できる
・仰向けにしてうウサギの体がくっついている所から触っていく
・常に触っている状態にし、部位を変える時にも手をスライドさせていく。
*いきなり触るとウサギはびっくりする

 

 

あくまでもこれらは私がノートを取り、私なりの解釈だったりするので…
同じ講座を聞いても解釈は違うと思うのであしからず!!

ここまでの内容で私が感じること。
コロニーは人間界の社会と置きかえると楽になるのではないかしら???
家族なら父親がリーダーで家族を養う為に働き、ストレスも一番多いでしょう。
会社なら社長がリーダーで社員達を養う為に戦略などを考え会社の経営をしていき、ストレスが一番多いでしょう。
このリーダーが破綻すれば…家族や会社はバラバラになるわけだ。

だからうさぎをリーダーにしてはいけないという事がわかりますね。
飼い主が友達になってもいけないし、下位になってはいけない。
リーダーがうさぎになってしまうと余計なストレスを与えてしまいます。
わがままなうさぎが出来上がるだけで逆に手に負えなくなってしまうと思う。

 

私はやはり、しつけをするには信頼関係がないと出来ない事だと思う。
あと、人間の手を怖がらせると出来ないのではないかと思う。
なので個人的にはしつけをする前には十分な信頼をうさぎさんに持ってもらってから初めてしつけが出来るのではないかなぁって思う。
性格を知ることも今回の講座で必要だという事を知ったかもしれない。

一応、そらとむくは性格は似ているけれど違いはあるので怒り方や褒め方・接し方(遊び方?)は変えてる。
あまり、深く考えずに接するので…よくよく考えると性格を見て接し方を変えてる気がしてきました。
普通はきちんと考えて接するものですよね〜アハハハハハ
やはり常々思っている、「生態を知らないといけない」という事も再認識させられますね。

 

1222937129306380.jpg

 

 

 

 

 


つづく…

 

 

 

 

Aug 06, 2008
お勉強のおまけ!

うさぎのしっぽで捨てうさぎがいたって書いてあったなぁ。
別のうさショップのラビトリーでも捨てうさぎさんがいたというのも見たことが…
専門店ならきちんとちゃんと世話してくれるだろうという思いで置いていったのだろうが…
ペットショップにも置いてかれる子達は昔からいるから…
公園などの野外に捨てるのもショップに捨てるのも…やってる事は同じよね〜

うさぎ講座で…

うさぎをマッサージすると…カクカクを誘発する場所があるらしい。
頬と腰からお尻にかけて触ると…興奮するという事。

絵が下手っぴですが…赤い所が誘発するところ。


 

1218012601219569.jpg

 

確かに…お尻をなでなでしてるとぬいぐるみにカクカクしに行く事がたまにそらさんあったなぁ。
むくもお尻あたりをなでなでしてると突然、私の膝にカクカクを始め…
なんとなく「お尻辺りにツボがある???」とは思ってたけど、ホントにあるらしいと判明。
頬を触ってもカクカクはなかったから頬はビックリ。

 

 

質疑応答は個別対応でした。
全体で質疑応答するものかと思ってたんですけどね…
他の方がどういう悩みを持ってるか聞いてみたいなぁって思ってたが…
とりあえず…私が聞いたのは…
「噛み癖のあるのは直せますか?」

 

むくは…甘噛みをします。
牧草デーの次の日なんて…ペレットを早く食べたくて「ペレット早くくれ(怒」とガブリ!
このガブリはちと血が出ることも…ご飯は必死ですから、むくさん。
それ以外の長時間抱っこイヤで甘噛みなどは血が出る事はないけど。


ご飯の催促での甘噛みは頭を抑えて大人しくするまでご飯はお預け!!
これを覚えれば自分から頭を伏せてご飯を待つことが出来るとか。
イヌの伏せと一緒かなぁ。

むくさん、ご飯の催促でケージほりほりも直さないといけないのですよね…

ホリホリやってケージ越しに頭を指で押さえてみたが…ホリホリの回数は減ったけど…ご飯に貪欲なこのお方…完全に直すのは時間かかるだろうなぁ。

甘噛みはその後になるかなぁ、直すの。

 

仰向け抱っこの時に足ブルブルさせるのは怖いのではなくうさぎさんの生理現象らしい。
ブルブルしたら手で押さえてあげると止まると。
怖がってるのかと思ってたが違うらしい。
特に仰向け抱っこの練習はしなくてOKという事でした。
仰向け抱っこで爪きりしても「爪切り」という事を認識してないから爪切りは仰向けではない方が良いとの事。
爪切りをしてるという事を覚えさせないといけないという事。
仰向けの時、うちの親子は…必死に起き上がるのであまり見ないがおとなしくなるのは意識が薄い状態だからうさぎさんにとっては知らない内に爪切りされたって事になるとか。

 

1218012563609699.jpg

 

そらは腹筋で起き上がってケリを入れてくるし、むくはすぐに体勢をクルッて変えて腕とわき腹に顔を埋めてるし…
お尻のお手入れと換毛期とかのグルーミングなどで仰向け抱っこするぐらいでOKって言ってたからムリムリ仰向け抱っこ練習はしなくても良いのね〜って。

 

うさぎの視点で考えるという事が…一番難しい気がします。
どうしても人間目線で考えがちになってしまう。
とりあえず…がんばろう。

 

先日、むく連れて病院に行った時。
中で待つのがちとイヤだったので…外の椅子で待つ事に…凍らせたペットボトルもあるしと。

 

1218012587392776.jpg


理由は???
ミニチュアダックスがノーリードだったから。

 

1218012575447982.jpg


待ってる間に…ネコちゃんの飼い主さんが会社に電話してるのが小耳に入ってしまい…
「今、動物病院に来ていて容態悪化でそばに居たいので休みます」
って電話してました。
耳にガンがあり、頭にまでがん細胞がいってしまっていて手術不可能という事でした。
耳だけなら耳を取ってしまう手術をするとの事。
かわいいお顔でしたがとても息が苦しそうでした…
飼い主さんはとても明るく話してくれましたが…心中はおだやかではなかったんだろうなぁ。
ペットの病気でお休みが出来る会社もすごい!!私なら…正直には話さないだろうなぁ…

 

診察室に入って…冷房を強めにしてくれました。
診察中むくさんとってもご機嫌が悪
くなりました。
先:「あ、むくちゃん怒ってる。もう何もしないから平気だよ〜
   いつも大人しいのに…大丈夫だよ〜」

病院でも家同様…地が出始めたむくさんでございました。
タオルをホリホリ、タオルをガブッと、カルテ喰え投げようとしたので…
頭をなでなでして落ち着かせようと思った時、小指ガブリ!!!
診察台で説教タイム。
だってその場で怒らないと効果ないんですもの。
獣医さんもビックリしただろうなぁ(笑

 

お話の中で私が「むくのお顔が最近、またデカくなったんですよ〜(笑」って言ったところ。
先:「あ、やっぱり大きくなりましたよね!!
   言っちゃいけないと思って言わなかったんですけど〜」

まるで「あなた太ったね〜」って思っても実際に言ってはいけない心理と同じ???
数日で「でかくなった??」って感じたから…
1週間前とかに会った時よりも「顔でかくなった??」って思ったら言っちゃいけないと思うのかしら!?
HL…ロップ系はみんなそうなのかな、もしかすると??
お顔の骨格は2歳までかかるとうさ専門店で聞いたから…まだまだ成長するかも(お顔の形がね)と先生にお伝えしてみました。

 

「野菜を食べると口元ビショビショで食べ方が下手っぴで〜」とお話を診察中にしてました。
食べ方が下手なのは単純に下手な場合と歯の影響で下手な場合などがありますが…
むくは下手っぴ、そらと比べると口に入ってても次から次へと食べるから口に入ってる物が容器に落ちてるし野菜の水分も落ちて口元がびしょびしょ。

その夜、お野菜を食べるむくに変化が!!!!!
野菜は相変わらずがっついて食べるのだが、口元が濡れない!!!
野菜の水分も容器に落ちてもない!!
診察室でのお話を…むくさんはきちんと聞いて、理解したのかしらね。

 

1218012545688976.jpg

 

ちょっと聞き分けの良いむくさんのお話を挟んでみました!

うさぎ講座の後に…
『ぱんだ珈琲店』に行きました♪

 

1218012536358185.jpg

 

テーブルにもパンダちゃん、照明のステンドガラスもパンダちゃん。

1218012527236862.jpg

 

注文したものは”パンダセット”

 

1218012518941254.jpg


飲み物はココアなのですが…かわいいパンダちゃん!!
クッキーもパンダちゃん♪

 

1218012510582185.jpg


パンダ好きにはたまらないです!!
また行かねば、ぱんだ珈琲店へ♪

 

Aug 02, 2008
お勉強♪2

 

また物価が上昇…
嘘であって欲しいが…お野菜もサーチャージ付けるとか!?
どのぐらい付けようとしてるのか分からないが…野菜の値段が上がると…エサ代がものすごくかかってしまうという事よね…
野菜にサーチャージ付けたらきっとお肉やお魚などもサーチャージ付けるとかになるような…
人のエサもかかる事になるのね…はぁ…

 

1217669355118262.jpg

 

 

第2部は”うさぎのコミュニケーション”

 

コミュニケーションとは?

‐霾鵑療礎
⊂霪暗な共感
A蠎蠅寮御

1217669346115455.jpg


このコミュニケーションは人間同士や他のペットでも言える事ですね。
・推測の上で成り立つ
・完璧に相手の思いを分かるというのは人間同士でも難しい。

 

人間とペットとは話す言葉が違うから…人間同士よりも難しいと思う。
しかし、お互いが一生懸命伝えようと思えば伝わるから、ペット達は飼い主さんを信用し、甘えてくれるのだろう。

 

 

=種類=
うさぎに当てはめると… 

 

・感情(喜怒哀楽など)      ・ジェスチャー(足ダン、うさパンチ、跳ねるなど)
・意思(食べ物の好き嫌いなど)  ・分泌物質(フェロモン)
・思考             ・動作(トイレで踏ん張る、ニオイを嗅ぐが食べないなど)
・知識(学習)          ・言葉(音や雰囲気を伝える手段として認識させる)
・表情
(目つき、筋肉のゆるみ・こわばり) 

 

きちんと飼い主がうさぎさんを観察してあげれば、うさぎさんがどう思ってるのかが分かるのだろう。

・♂と♀ではコミュニケーション能力の差はあり、どちらかというと♂の方がある(個体差があるので一概には言い切れない)
・♂は♀に気に入られなければいけなく、♀は♂を選ぶ権利がある為に差がでる。
(♀はより良い遺伝子を残そうとして♂は自分の遺伝子をより多く残したいって事かな)
・がんこでないと自然界では生きていけないから思考は基本的に単純なのだが、人が複雑にしている所がある。

 

 

抱っこでは…
・抱っこする時には何も考えない。
・考えてしまうとうさぎさんに伝わり、重圧をかける事になってしまう。

 

聞かせる…
・工事の音などをやさしく教えてあげる。
・仔ウサギに先にやさしい声をかけるのではなく、大人うさぎにやさしく声をかけて仔うさぎにも聞かせる。(多頭の場合)
・大人うさぎが悪いことしたら怒る所を仔うさぎに聞かせる事により仔うさぎもきちんと学習する。(多頭の場合)


仔ウサギが悪いことすれば、それを大人うさぎに聞かせれば大人うさぎもきちんと学習すると思う。
私はそらorむくのどちらかが悪い事すれば聞かせるし、その場面を見せるときちんと聞いてるし見てるからね。
大人うさでも学習はできるだろう。

 

足ダン…白目が出る・動きがロボット
・足ダンの時には良くも悪くも興奮状態になっているので飼い主はゆっくり動き、ゆっくり話しかけて落ち着かせる。
・急いでしまうとうさぎがパニックしてしまう。
・興奮している時には緊張もピークなので飼い主と認識度が低いのでひたすら声をかけ、冷静さを取り戻してあげる。

 

 

フェロモン…性別・レベル(強さ)・年齢などが組み込まれている

 

 

リーダーになるには…

・社会性
・力
・協調性
・まとめる力
・威厳さ
・老化――世代交代

これらが一つでもかけると自分が上に立とうとする。
飼い主がこれらを身に付けないとうさぎは自分が上位に立とうとして、しつけも出来なくなってしまうのね〜

 

 

多頭飼いの格付け…

 

・うさぎ同士の場合…必ずしも先住をリーダーにしなくてもOK
・うさぎさんは心が広いので…ある一定の年齢で世代交代させても平気。
・むしろ世代交代させてあげた方が楽になれるのですんなりさせてあげる事も大切。
・いつまでもトップを続ける方がうさぎには辛い。
・老化も個体差があり、5〜6歳で老化が始まる子もいれば7〜8歳から始まる子もいる。
・老化が始まってても「ぼく頑張ってリーダーやる!」っていう子もいる。
・4歳でも「リーダーは他の子に譲る」って子もいる。
・多頭飼いしていて一緒に遊ばせたり、ケージ別々で合わせる事をしていなくても上下関係は精神的に感じているのであるらしい。
・世代交代させたらそうじ等の順番を変える。

 

 

うちの場合…どちらかというとむくの方がリーダータイプなのだろうなぁ
でも、ビビリだからなぁ…そら以外のうさぎさん怖いし、私以外の人間も苦手だし…
そらはそらで「みんなで仲良く添い寝しましょ♪」ってタイプだからリーダータイプではないのですよね…

1217669322368261.jpg


良いことも悪いことも経験させて学習させる事が大事!!

 

4歳ぐらいになると子育ては楽になるらしい…
自我が芽生えて1歳になるぐらいまでが一番反抗するやんちゃな子だったかも、そらは。
自我が芽生えるまでは信頼関係を築く期間として考えて結構、怒る事もしてなかったからなぁ。
突然、怒られるようになってびっくりしたかもしれないが信頼関係さえ築けていれば怒っても飼い主を嫌う事はないと思う。
自我が芽生えてからうさぎ自身も考えるようになるだろうからその前に怒ってもあまり効果ない気も…逆に嫌われるかも〜?と個人的に思って自我が芽生えてから本格的にしつけ始めたなぁ。
怒ったりしても添い寝にきたり、甘えに来たりするって事で嫌われてない証拠かな???

 

1217669330735142.jpg

 

1217669338834296.jpg


 

この講座に出て…特に新しい情報を得た事があるとしたら・・・・・・・・・・・
必ずしも先住をリーダーにしなくてもOKって事ぐらいかなぁ。
個人的にはどの動物も接し方などは一緒と思ってるので…(しつけ方は意味合いが違ったりするけどね、特に犬は)
飼育本も生態について知るには一番、良いので参考にするが…マニュアル通りに行くはずもないから。

飼育環境も違うわけだしね〜
うさぎも品種によって体質が(肉の付き方や毛質や骨格)が若干、違うわけで…育て方が変わるはず。
同じ品種でも性格と性別が違えば育て方が変わる&食事内容も変わるはず。

飼育本は一例に過ぎず、講座で聞いた事も一例に過ぎず…私の育て方も一例に過ぎない。
最終的にはペットと飼い主が一緒に成長して学んで行くからおもしろいのだ。

 

小動物は犬猫に比べ、頭悪く、物も覚えないというイメージがあるが…
幼少期からエキゾチックアニマルを育ててきて、決して犬猫に劣ることはないしきちんとお話ができる子達というのは実感してる。


一緒にいる時にお互いが楽しむ事を考えるのだ。

「犬猫よりも寿命が短くてかわいそうね」と言われる事が多々あるが…

寿命の長さではなく、一緒にいる時間が大切だと個人的には思うから私の所に来た子達が「うちに来て良かった。楽しかった」と思ってもらえるように努力をするのだ。
うさぎさんを学ぶ機会があれば参加して、そら達と生活するのにヒントになるお話を聞き、良いと思ったことは取り入れてみる。

臨床について学ぶ機会があるととても勉強になる気がするが…
ないに等しいだろうなぁ…

日々、格闘しながら育ててる事が楽しくもあり、難しい事でもあるのかなぁ。

 

 


その他&ぱんだ珈琲店に続く

Jul 29, 2008
お勉強♪

7月27日に『うさぎコミュニティ』第1回目に出席して参りました♪
阿佐ヶ谷…初めて行った土地…
新宿より先なんて滅多に行かないし…快速が停まると思ってたが…平日しか停車しないらしく…
開始5分前ぐらいに到着…
ホントはもっと早く到着する予定が…
快速が…調べずに行った私がいけないね…

 

1217326927442917.jpg


天「そらは知ってまちゅよ〜
  ママ、27時間TV見ててお家出るの遅かったのがいけないでちゅ。
  電車のせいにしちゃいけないでちゅよ!!!」

2回目は…もっと早くお家を出よう…

 

主催がらびっとわぁるどさん&Love Rabbitさんです。
講師は『うさぎ暮らす』にもコーナーをお持ちの中山さん。

 

1217326919106889.jpg

 

第一部は”うさぎの接し方”

 

仝斥佞鬚ける

*普段かける言葉、「ごはんだよ〜」などの言葉ではなく、あまり普段使わない「すっごいかわいいね」とか(毎日言う人もいるかな、この言葉)雰囲気を込めて使う言葉という事らしい

・やさしく(高い声)、厳しく(低い声で気迫を出す)
*かわいいしぐさで笑ってしまいたくなるような悪さをした時でもきちんと怒る!
*飼い主がちゃんと話しかけて「通じてるのか?」と疑問を少しでも持ってしまうとうさぎさんには伝わらないので「通じてる!」と思って話しかければ必ずうさぎさんに通じる!

 

・口調:ゆっくり、早く、高く、低く
*飼育本などで叱る時に「名前を読んではいけない」と書いてあるが口調を変えれば名前を呼んで叱っても問題はない!
*うさぎさんに「音を聞かせる」という意識を持たせる。

 

・タイミング
*何かに夢中になってる時は話しても聞いていないから必ず、話をする時は飼い主に顔を向けさせて話をする!
*最初は分かっていなくても良い(うさぎさんがね)
*雰囲気が伝われば「いけない事なんだ」とうさぎさんは理解をするのでちゃんとしつけができる!

 

⇒招廚淵廛譽奪轡磧爾鬚けない

 

「可愛がりすぎ」「心配しすぎ」は良くない!!


・可愛がり過ぎる事により、人(飼い主)に寄り付かなくなる。
*自分(うさぎ)が寄って行かなくても人(飼い主)が来てくれると覚えてしまう!

 

・ストレスをかける事により丈夫な子に育つ!
*ペレットなど食べず牧草しか食べてなくても、おしっこや●をしてるなら様子見でOK!
*うさぎさんはペレットを気分で食べない時もある!
*むやみにケージを覗いたり人(飼い主)が神経質になるとうさぎさんが不安になるだけなので見て見ない振りをしたりして安心を与える!
*ゆっくり話しかける事により安心感を伝える事が出来る!

 

「待つ」という事が大切!

 

最初は(飼い始めなど)うさぎさんを観察する。
飼い主さんも観察するけどうさぎさんも人(飼い主)を観察している。

 

・見て見ぬ振りをするのも大切
*具合悪いのを心配し、ずっと見るのはうさぎさんに重圧をかける事になるのでご飯などを余計に食べなくなる事もある!
*人間の視点ではなく、うさぎの視点で物事を考える。

 

 

『ケージを齧る場所が決まってる場合、叱られて逃げても再び同じ場所に戻る事をうさぎさんはする。

ケージを齧る→叱る→逃げる→ケージを齧る場所に戻って来て齧らなかったら褒めてあげる。
齧る→叱るを繰り返しすると齧らなくなる』とちょびっと言ってた。

 

殴り書き&聞き取りミスじゃなきゃ…こんな感じの事を言ってた気がします。

私が聞いて解釈して書いてる部分があるから・・この講座を受けた方でも違った解釈してる人もいるだろうなぁ。

 

 

 

これまでの話の中では…
特に自分がそら達を育ててきて差異がなかったのでちょっと安心♪
叱る時は名前呼んじゃいけないと言われても呼んじゃう…口調で変える事により悪いことをしてる自覚を持たせる事が出来ていた。

うさぎに限らず、犬猫も言葉というより音で理解してるしね〜口調変えれば名前呼んでもいいや〜って思ってたから。
悪さしそうな時に「そら〜」って呼ぶだけで「何もしてないよ〜」って飛んでくるようになってるからね。
足ダンの変わりに床を叩いて大きな音を出すと良いとよく聞くが…音に驚く事しないので軽く頭を叩いてました(おもいっきり叩いてしまうと虐待になってしまうので加減は絶対に必要)
手を上げると「あ、怒られる」って関連付けされるので実際に叩かなくても悪さしなくなっていった。
お話の中で「お店の子をでこピンをする」って言っていたので私がやっていたのも間違えではないのね〜っと安心。

自分が過保護か過保護じゃないかというと…過保護だと思う。
ストレスをあえて与える行為としては…爪きりを病院でしてもらう事により病院に行く・獣医さんに慣れるという事によりいざという時にうさぎ自身がパニックになる事が少ないだろうと。
うさんぽも賛否あるだろうが私は外に行く事により、キャリーに入るという事が楽しい事もあるということも学習させることにより、キャリーを怖がらなくなればうさぎも私も楽になる。
外に行けば、犬やネコなどのニオイもあるだろうからそれに慣れる事で病院でもパニックにならないだろうと。

もし、入院することになれば一日中、犬猫などに囲まれ、さらに私がいないとパニックになるのも軽減されるのではとも。
確かにうさんぽはしなくても大丈夫なものだし、できる子とできない子がいるからできない子を無理にさせる必要はないと思う。
ダニノミの心配もあるし、ケガなど危険もいっぱいだからね。

 

そらをお迎え当時はTVの音も最小限の音にしたりと気を使ったがある時から「逆に良くないか?」と思ってからは気にせずに音量を通常に戻した。
だから、うちの子達音とか全然、気にしないしね。
ストレスをかけすぎも良くないが一緒に生活していく上で生活音に慣れてもらわないと人間も参ってしまう。
人間が参ったらそら達を幸せにできないからね〜
きっちりと「エサの時間・エサの量(ペレットや野菜)・遊ぶ時間」を毎日同じにするのは不可能だし、なるべく同じにしようとは思うが…私の性格的にキツイ。
そうするとそら達も辛くなってしまうから…適当さに慣れてもらう事でお互い調和できてる気がします。
雑誌などできっちりとやってる人の記事を見ると「すげぇ〜」って思う。
ご飯の時間が遅れようが早まろうが気にもしないし、そら達。
悪さしてケージに強制送還しても遊び時間が短いと不服はあるだろうが足ダンなどで怒ったりもしないなぁ。
ずぼらな飼い主に育てられてるわりに意外と温厚に育ったものだぁ。

 

1217326901766782.jpg

 

 

第2部へ続く…