いらっしゃいませ!(禁/無断転載・複写)

Aug 31, 2007
8月も終わるというのに……

1188568975812919.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んしょ、んしょ。

 

こう言うときこそ、スキンケアは大事だよね。

 

それはいいけど、毛を飲み込んで欲しくないんですけど・・・。

 

 

 

このように、写真を見ると解るように、茶々丸の地肌は透けて見えています。

幾ら一大換毛といっても、これはあんまり。。。

胸の所なんて、無いんですもの。

まるで疑似妊娠した女の子が、毛むしりしたようで……@涙

はっ……。あんた、おかまだから、女に目覚めた?!

やめてよね〜。

しくしくしく。。。

 

ま、まあ、いいわ。

毛を飲み込みしなければ。。。無理だと思うけど。。。

ちゃんと出してくれても良いけどさ〜。

ため込みはゴメンだよ。

 

 

 

 

 

ペットリンクス

 

Aug 30, 2007
何よりも嬉しい知らせ

1188475487375506.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んふ〜。少しは褒めてよね。(ちょっと自慢げ)

 

いや〜その前に、病気にならないようにして欲しいなあ。

 

 

 

行ってきました動物病院。

色々ご心配をおかけして申し訳ありません。

まずは、結果から。

血液検査の結果、数値は前回より大幅ダウンとなりました。

基準値までは行きませんでしたが、まずは良好です。

ひとえに、皆様の応援の賜物だと思います。

ありがとうございます。

また4日投薬後に再検査です。

 

 

と、まあ、結論を先に書きましたが、今回も妙に笑える病院レポ。

来客がおらず、待ち時間3分で呼ばれました。

 

 

以下、獣医さんを医、おねーちゃんをお、私と表記します。

 

医:「どうですか? 茶々丸君の様子は?」

お:「ぼへら〜だったよ」(byおねーちゃん)

医:「え?」

私:「普段と代わりがないということです(汗)」

医:「あ、ああ、そうですか。食事はどうですかね?」

   カルテを書きながら、笑っているよ。。

医:「普段の量よりどのくらい少ないですか?」

私:「普段の量と全く同じです」

お:「え〜とね、セロリと〜バナナと〜水菜と〜大葉と〜え〜と、え〜と」

医:「……ま、まあ、食べれるならば何よりですね。うんちはどうですか」

私:「それなりに出ています。ただ、量そのものが少ないのですが、それはまあ、もう少したてば増えるかと思っています」

医:「そうですね。少しでも出ているというのならば問題はないかと思います」

お:「シッコはいっぱいするんだよ〜」

医:「そうか〜じゃあ、大丈夫だね〜」

 

その後、簡素的な血液検査(検査項目が少ない)をするということで、やり始め、結果待ちで待合室にいたのですが……。

いつもこの時間だったら、来客数が少ないはずなのに、休み明けのせいか、次々と来るお客様達。

フェレット。。子犬。。大型犬。。。

それも何故か、フェレット以外は全て血液検査。。。

どうしてしまったのでしょうねえ。

 

で、検査結果。

 

1188475437710981.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題の、ALT、AST、LIPAの値ですが……。()内は前回値

 

ALT  311U/L(877)  基準値31−53

AST   18U/L(922)  基準値42−98

LIPA 1190U/L(6000) 基準値不明、くぅ兄は512 犬猫1800が上限

 

明らかに下がっています。

基準値に入ってはいないけれど、これは何よりもの朗報です。

え〜と、今更ながらの用語解説。

ALTというのは、簡単に言うと、肝臓の腫れです。

ASTは、肝臓の炎症具合。

と、いうことは、今の茶々丸の肝臓は、炎症が治まり、腫れもひき始めていると考えることが出来るのです。

膵臓も落ち着きを見せ始めている。

やれやれです。

このまま数値が収まり、しばらく安定するのならば、外科的手術ではなく、内服による毛球症の治療も可能と言うことになります。

 

あ、後になりましたが、今現在の茶々丸の体重は、1.8キロです。

普段のもこもこの正体は、完全に毛だったということが判明しました。

今は通常の半分以上が抜け落ちている状態。

だから、激やせに見えるんですね。

人騒がせな奴。。。。

 

 

 

ペットリンクス

 

 

 

 

今回の病院会計は<続きを読む>から。

  [続きを読む]
Aug 29, 2007
ひどい換毛

1188386511027497.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくってさ〜抜け毛がひどいんだってね〜。

 

だってさ〜今年って暑いもん。

 

 

 

 

ひどいなんてものではありません。正直言って素肌が透けて見えるほどです。

病院では、点滴のためにカラーをつけていたので、ストレスによる毛むしりではないと思います。

うさぎは何年かに一度、物凄い換毛になる。

そう言う話を以前聞きました。

茶々丸は今年がそうなのでしょうか。

今年は24時間クーラー点けっぱなしで、ウサギたちのいる部屋を閉め切り、扇風機で空気をかき混ぜていたのですが、西側の壁が物凄く暑くなるんです。

窓はないので、近くに来ないと解らないのですが……。

丁度サークルが接しているのがその西側。

壁から来る熱に当てられたのでしょうか。

たしかにくぅ兄の換毛も凄い。

烏龍、くれはは、それほどでもないのだが。。。

 

明日は、茶々丸の再診&薬を受け取りに行きます。

少しでも良くなっていると良いなあ。

 

 

ペットリンクス

Aug 28, 2007
一日が経ち……

くぅ兄のひと言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おい!やっと帰ってきたんだな、俺の布団!!

 

何で一緒にさせてくれないんだよ!!!

 

 

しょーがないでしょ。あんた、換毛おわっていないし。

 

 

 

 

烏龍のひと言

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ〜!!茶々丸兄さん!!

 

やっとボクの毛布が帰ってきたんだね!!

 

毛布って……おいおい。

 

 

 

 

 

 

くれは?

 

くれはは、何かひと言無いの?

 

ねえ、くれは。

 

 

くれは……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何よ。

 

茶々丸が帰ってきたんだから、何か言うことは?

 

だって、暑苦しいんですもの。あいつ。。

 

まあ、多少はすっきりしたようね。

 

いや、そう言う話ではなく……。

 

 

 

 

……、ま、まあ、帰ってきて良かったね。茶々丸……。。。。

 

ご心配をかけて申し訳ありません。

茶々丸の状態は至極普通です。

未だ終わらない換毛に、ハゲが目立ってきておりますが……。

投薬の最中に眠りこけるのも相変わらずです。

もりもりと、牧草やペレットや、バナナなどを食べております。

明日にでもお隣に声を掛け、枇杷の葉を大量ゲットするつもりです。

こちらも流石に少々、寝不足ですので、今日は早めに寝ようと思います。

 

皆さん、暖かいご声援ありがとうございます。

ひとえに皆さんの応援で、茶々丸は復活しつつあるのだと思います。

 

 

 

 

ペットリンクス

 

 

Aug 27, 2007
教祖一時帰還

帰ってきたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心配かけてごめんなさい。ボク、帰ってきたよ。

 

ン〜なんだかんだ言っても、家が一番だなあ。

 

 

 

 

本日、昼に電話が入り、獣医さんの報告から始まりました。

 

「実は茶々丸君の様子なんですが……」

「はい」

「これは驚いたのですけど……」

「……何かありましたか?」

「夕べ強制給餌しましたが……それについてちょっと……」

「はい……」

 

「ご飯ちゃんと食べてくれるんですよね。あ、勿論少々少なめですが……普通は……ごにょごにょ」

 

「……はい?」

「糞も小さいながらも出るんですけど……」

「そうですか」

「この状況ならば、自宅療養でも可能かと思いますが、一度ご相談したいと思いまして」

「解りました」

「本日退院でも問題はありませんよ。勿論、薬は出しますが」

「夜、引き取りに伺います」

 

 

と、言うことで、夜病院へ。

先生との話を聞くところによると、金曜に比べて元気が出てきたこと。

少しではあるが、食欲もあり、何とか食べようという意志があること。

小さながらも、糞も出ている。(これは仕方がない。その前日は食べていないのだから)

このまま入院させても良いのだが、馴れ親しんだ自宅での生活の方が安定するだろう。

このまま、しっかりと養生をして、そして肝臓、膵臓の状態が安定したら、その時に胃の中身について再度検討。

無論、緊急になれば、手術を含めた方向で再検討をする。

 

次回診察は、木曜日となりました。

やれやれです。

連れてこられた茶々丸は、ちょっと痩せてしまって、でも、おねーちゃんのそばに行きたがって、足をじたばた。

おねーちゃんがキャリーに入れて、

「お家に帰るんだよ。茶々丸。ほら、これあげる。食べて」

と、持ってきた大葉を差し出した途端……。

 

むしゃむしゃ。

 

「先生、食べていますね……」

「食べていますね(汗)」

 

そうして、私は入院費を払って、茶々丸を連れて帰ってきました。

でも、流石に未だ換毛期のくぅとは一緒には出来ない。

家に帰ってきた直後。

ケージを組み立てるまではと、部屋に話した途端、元気いっぱいどたどた走り回る。

くぅ兄のサークルの中に入ろうと必死。ジャンプまでする。

流石にそれは出来ないため、あっちうろうろ、こっちうろうろ。

 

 

痩せちゃった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痩せているのがはっきりと解りますね。

 

 

そうこうしているうちにケージの組み立て完了。

ご飯を入れた途端、匂いがするのかケージに近づく。

牧草セットまでして、入り口を開けたら、中に入り、牧草むしゃむしゃ。

まるで、お腹が空いてしょうがないと言った感じ。

 

お〜〜い、お前病ウサだろう?>汗

 

また後で、一時退院祝いのバナナでもあげようかと思います。

 

 

 

 

 

今回の件で思い知った、茶々丸の私への贈り物は、愛情病院請求書だった。

私って愛されているのでしょうか?しくしく。

続きを読むに、今回の金額を載せます。

ちょびっと、獣医さんの同情好意を感じました。。

 

 

ペットリンクス

 

 

 

 

  [続きを読む]
Aug 26, 2007
病院レポ2

1188117957157479.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も行ってきました、動物病院。

持参したのは、ケージを初めとする住居一式と、牧草&ペレット。

実は、一昨日から、<どまつり>の真っ最中のにゃごや。

至る所での交通規制とかがあり、地下鉄もごった返しております。

<どまつり>参加者の場所移動は、公共機関利用が参加条件。

極彩色の衣装に囲まれながら、折りたたみコンパクトにしたケージを抱え、トイレその他一式を入れた袋を下げて、おねーちゃんと地下鉄に乗り込んだ私は、妙に浮いていました。

 

ま、そんなことはどうでも良いのです。

病院にて、ご対面前に獣医さんからの説明。

本日の血液検査結果。

見事に異常値ははっきりとしております。

 

ALT、AST共に、基準値の10倍です。

LIPAも僅かながら増えている。

 

昨日今日の検査結果から考えれるのは、具合が急に悪くなったのは、おそらくこの肝膵機能の異常さによるもの。

毛球症との関連は、不明だそうです。

つまり、内臓機能の異常により、胃の動きも低下し、元々あった毛球症が大きくなったのではないか。

それが真実だろうと言うことです。

 

本日から強制給餌の開始です。

ちゃんと食べてくれれば、手の打ちようがあります。

このまま点滴を続けていても、確実に死に向かうだけ。

未だ動いている腸が、動きを停止したら、もうどうしようもないのです。

だから、薬を使って、肝機能の状態を見つつ、体力があるウチに、とりあえずは胃の中の異物(おそらく毛玉)を取り出す手術になります。

 

しかし、今現在に手術をすれば、確実に体力を消耗し、この異常値を抱えたからだでは、耐えきらない可能性もある。

出来うるならば、この機能異常の方を先に改善した方が、命の危険性は少なくなる。

逆に、胃を直して、食物を取れる状態が安定したら、経口投薬も可能となるので、安心できる自宅でのケアが可能となり、この二つの機能も、改善されるスピードがアップするだろうとの答えでした。

 

まるで鶏が先か、玉子が先かの選択を迫られているようでした。

私の選択は、手術に耐えうる体力があるウチに。です。

その見極めは先生にお願いしております。

ですから、いきなり今日明日!とか言う場合もあり得るわけです。

 

何をどういおうとも、手術を受けるのは自分ではなく、茶々丸です。

茶々丸をどうするかは、全て私の選択にかかっています。

流石にこの決断だけは、おねーちゃんにはさせれません。

ただでさえ、入院と言うことで、自分の責任だと思いこんでいるおねーちゃん。

町中がお祭り騒ぎの中、気分転換に見学しようという私に、ひたすら家に帰ることしか言いませんでした。

だから今回の選択は、最悪の事態になっても、「おかーさんのせい」にするつもりです。

 

今現在の茶々丸
m1188098226855212.jpg

ちょっと落ち着いた?

Aug 25, 2007
一応生きています

1188028132176849.jpg1188028122847057.jpg1188028108701890.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご心配かけて済みません。

 

ボクは一応生きています。

 

 

 

 

行ってきました病院へ。明日も病院です。

一晩経ち、ほぼ徹夜状態でしたが、開院直後になっても、病院からの連絡はありませんでした。

詰まること、それは一晩何とか過ごしてくれたと言うこと。

諸検査が終わる12時に行ってきました。

 

 

で……茶々丸とご対面。

おねーちゃんは、カラー装着姿に、もう涙の大洪水。

 

もう、私はこの時点で、獣医さんの表情で何となく察しました。

これは、違う病気だなと。

で、説明。

再度のレントゲン、CT検査、血液検査で判明したことは……。

毛球症よりもひどい結果でした。

腎臓と膵臓に異常値が出ていたのです。

なので、急遽手術は中止。

この状態で麻酔を掛けると、死亡する確率は高いだろうと言うことでした。

 

とりあえず、点滴と抗生剤、そして強制給餌による内臓疾患の状態回復の後に、その時点でもまだ、毛球症だったら、開腹処置を行うという結果になりました。

点滴は2日ほど。その後は自宅での処置も可能でしたが、1,2日ならばともかく、長期に仕事を休むわけにも行かず、職場に連れて行くのは論外で、おねーちゃんに任せることも出来ない。

ましてや騒音のただ中の自宅に置いておけることも出来ない。

おそらく、数日以上は入院です。

もしかしたら、かなりの長期戦になるかと思われます。

 

一応冷静でいたつもりでも、やはりどこかパニック状態だったらしく、入院での必要なものを全てを忘れていた私。

獣医さんも、必要なものは全てあるが、出来るならば、普段の食事などを持ってきて欲しいとのこと。

明日、色んなものをとりまとめて、また行ってきます。

 

 

 

<追記>

取り急ぎの報告でしたので、色んな事を書き忘れていました。

検査結果報告は、これより前の記事にアップしています。

異常事態という意味が、そちらの方でよりわかりやすくなっています。

そして、現在茶々丸は、写真ではわかりにくいでしょうが、エリカラをつけています。

理由は、右前足に点滴の針が刺さっているから。

通常、右前足にはしません。ウサギの場合は、背中にします。

ただでさえおとなしく、さらにぐったりとしている茶々丸ならではの光景でしょう。

 

 

病院レポ

1188042043591568.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、忘れないうちに、病院レポを載せます。

上の写真はちょっと見にくいでしょうが、血液検査表と、その下は獣医さんが説明時に書き込んだものです。

 

 

抜粋して書くと、血液検査で異常が見つかったもの。()内は通常値です。

 

ALT  729U/L (31−53)

AST 高値の為測定不能 (42−98)

LIPA 5338U/L (ウサギの正確な数値データは不明)

 

専門的な用語解説は、各自で調べていただくとして、簡単に言うと、ALT、ASTは肝臓を。LIPAは膵臓を意味します。

通常値と比べるとかなり異常な数値を示していることが解りますでしょうか。

特に、獣医が注意したのは、膵臓の値。

昨年の今頃に血尿騒ぎがあり、くぅ兄が血液検査したデータと比較すると

一目瞭然です。

 

茶々丸 5338U/L

くぅ兄   512U/L

 

何と、10倍の数値です。犬猫の数値と比べても、ここまでの数値はあり得ないと言っていいほどのものだそうです。

一応、その他の内臓疾患は数値には出なかったそうです。

確かに他の全ては正常値。多少はみ出ていても、食事などで変化しやすいので、一概に即治療が必要と判断できないと言われました。

 

どのみち、今の茶々丸の状態では、もう1回は最低することになるでしょう。

こう言ったことから考えるに、朝元気だったのが、夕方にはぐったりというのは、この肝臓、膵臓の異常だろうということです。

それも、徐々に悪くなったわけではなく、急性だろうということです。

ですから、病名が急性肝機能障害。となるわけです。

毛球症は、徐々に食欲を無くす為、重度になるまで飼い主が気付きにくいそうです。

ちょっと食欲がない=暑いから夏バテかな?と、思いがちだからだそうです。

 

 

 

  [続きを読む]
Aug 24, 2007
情けない飼い主

今の私の心境です。

本日茶々丸が緊急入院しました。

立った今帰ってきたばかりです。

 

この次第は続きを読む方へ。

 

 

 

 

  [続きを読む]
Aug 23, 2007
烏龍の誕生日

1才の烏龍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ? いつの間にか1才になったんだ。

 

おめでとう、烏龍

 

 

 

今日が誕生日ではないだろう(誕生日が不明なため)けど、それでもお祝いはやっぱりしたい。

 

おめでとう、烏龍。我が家に来てくれてありがとう。

 

 

烏龍が我が家に来た6ヶ月前の2/26(←クリックするとリンクしています)

あれからもう、半年が経つんですねえ。

私がどたばたしている最中に我が家に来た烏龍。

取り立てて、病気らしいものもせず、毎日美脚自慢に勤しむ烏龍。

 

 

……が!

大食漢の割りに、アゴの力が弱いのか、ハーブトリーツを食べるのに時間がかかったり、食べるだけ食べてしまうので、食べ過ぎになっちゃったりと、こちらが色々気を遣わねばならないことはあるけど、色々と楽しい思いをしました。

ふつーのウサギのようにかけっこが出来ないけど、肝っ玉の太い子です。

初めてのうさんぽで、外に怯えるわけでもなく、いきなりタンポポを食べ出したり、健康診断でキャリーから診察台に飛び乗り、駆け回ろうとするから、助手さん達が泡を食ったり。

 

足が悪くても、悪いなりに、彼はウサギ生活を一生懸命生きています。

開帳肢ということで、色んな方に色んな事を言われました。

大半の人たちは、何もないように、そういう個性を持ったうさぎということで接してくれますが、中には随分ひどいことを平気で言うヒトもいます。

でも、私は気にしません。それはその人の考えであって、自分は違うから。

自分の考えに染まれとも言いません。

私が思うのはたった一言。

 

烏龍は烏龍。それ以上でもそれ以下でもない。

我が家のウサギの中の一匹。ただそれだけ。

 

これからどれほどの楽しい思いをさせてくれるのでしょうか。

それだけを楽しみにしているからね。烏龍。

 

 

 

ペットリンクス

Aug 22, 2007
悲しいメール

1187783147132078.jpg

 

 

 

 お月様行っても友達だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、ウサ友から、一緒に暮らしていたうさぎちゃんが亡くなったと、連絡がきました。

その前日には、新しいウサギを迎えました。3匹目です。と嬉しそうなメールがあったばかりだったのに。

亡くなったのは2番目に迎えた子。

ただただ、ご冥福を祈るばかりです。

 

 

本当に、うちのぼへら〜たちのようなウサギに囲まれていると、つい忘れがちだが、本当に、ウサギって繊細な生き物。

よく、「ウサギは寂しさの余り死ぬ」という迷信がある。それは本当ではないにしろ、そこまで繊細な生き物なんだよねえ。

些細なことで命を落とす場合もある。

それは私も経験があるから。

だから、充分気をつけたい。

 

 

 

ペットリンクス

 

Aug 21, 2007
牧草ダイエット?

牧草ダイエット?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、良く咬んで喰えば、それなりにうまいぞ。

 

飼い主も、どうだ。

 

いや……ちょっと遠慮するわ。

 

 

 

 

換毛が激しいにもかかわらず、うったいや体調不良を起こさないくぅ兄。

その理由はこのタダひたすら、牧草を食べる。この一点でした。

無論、畳一畳分というスペースで、茶々丸とラブラブ新婚快適共同生活を送っているせいもあるかも知れません。

やはり、食べて寝るという基本姿勢が一番なんですかねえ。

 

 

 

ペットリンクス

Aug 20, 2007
激しい換毛期

まだらだね

 

 

 

 

 

ハゲ丸って言わないで!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、激しく抗議をするハゲ丸ですが……。

流石に4匹同時の大換毛期には、どんなに掃除をしても、毛が舞い散ります。

仕事が変わったお陰で、今のところ、激しいアレルギーの発作に見舞われることなく、ウサギの毛が舞い落ちる中を、ぼちぼちと掃除に勤しんでおります。

 

ううっ。。。扇風機に絡んでいるよ〜横から見ると、吹き流しだよ〜。

 

今流行の、10年掃除をしなくても良いというエアコン。。

ペットの毛などは、どうなのでしょうかねえ。

買い換える予定はありませんが、その時が来る頃は、随分と安くなっていると信じたい。。。

その前にお金を貯めよう。。

 

 

 

 

 

ペットリンクス

 

 

 

 

  [続きを読む]
Aug 19, 2007
新しい座布団

いろいろとつっこみを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んな点でツッコミをしたいのですけど、まあ、とりあえず、使い心地は如何?

 

ん〜?いいんでないの?

 

まあ、今夜一晩持てばいい方だな。にやり。

 

……

 

 

 

網戸の張り替えをするつもりで、久しぶりにホームセンターに行きました。

で、前から気になっていた、この丸い座布団。

特価品だったので、購入しました。

最初はね〜くれは用だったんですけどねえ。

激しい抗議行動に、諦めまして……。

どうも、この姉御は、足の下は休足マット以外は認めてくれません。。

 

烏龍には、誕生日プレゼントとして、乾燥パパイヤ(自家製)をあげました。

本当は、ここのトップにはお誕生日写真でも飾りたかったのですが、久方ぶりの好物で大興奮の烏龍は、ちゃんと写真に撮らせてくれません。

なので、まあ、いつものおかまーずペアで。

 

よしよし、初日ぐらい、中央に座った写真が撮れたぞ。

さすが、ぼへら〜です。

くぅ兄は、写真には撮り損ねましたが、これを枕に寝ている姿を見かけました。

そうしているウチにやはりお約束のポーズ。

 

 

 

お約束?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臭くないですか?

 

 

 

と、つい突っ込む私は、至極冷静ですなあ……。

茶々丸は、尿の成分問題こそ有るものの、しっかりとトイレ復活です。

ちょこっとおしりをあげて、盛大に、音を立ててシッコをしています。

少なくても垂れ流しは無くなりましたね。

まずはやれやれです。

 

 

 

ペットリンクス

 

Aug 18, 2007
暑さにめげず……

暑いわよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くれは姉さん〜ん〜ぎゅう〜〜

 

ちょっと〜暑いじゃあないの!

 

 

 

 

くっつきモードの茶々丸に、幾分迷惑気味のくれは。

いつもの光景です。

どうも、気の強いくれはは、余りくっつくのはお好きではないようで。

くぅ兄とは正反対ですねえ。

 

さてさて、うさ暮らの25号が昨日届きました。

ぺこちん先生のウサギ塾に載っていましたねえ。

花丸を貰いました。嬉しい限りです。

 

またカレンダーに写真でも応募しようかな。

出来れば、きちんと毛が生えそろえた後にでも。。

ぼちぼちとそう考え続けているけど、どうなるかなあ。出し忘れをしそうです。

まあ、いつものことだけれども。

うちのウサギたちは、確かに可愛いとは思うけど、今はそばにいてくれることが嬉しいのであって、あんまり、「うちの子を見て!!」モードが薄れつつあります。

最近では、ウサギグッズも余り集めようとは思いません。

愛情が冷めたと言うより、熱狂ではなくなって、落ち着いたという感じかな?

溺愛もしていないしねえ。親ばかでもありませんね。←え?そうでもないって?立派な親ばか?かもしれませんね。

 

本日は、またしてもネットで頼んだ牧草が届きました。

今月も10圈。。

1ヶ月10キロ近くを消費している。うち。。。

とてもではありませんが、輸入の高級牧草は無理ですね。

ああ、勿論、国産の質の良いものを買ってはしていますけど。

時折、牧草をおやつとしてあげているという話を聞きます。

ん〜そんなものなのかなあ。

私の知っているうさ飼いさんたちは、牧草=主食の方達ばかりなので、んん、んんんん?と、思っています。

 

 

ああ、そろそろ烏龍に誕生のお祝いをしてあげなくてはいけないなあ。

ぼやぼやすると8月が終わってしまう。日にちがはっきりしない子だから、いっそ決めちゃおうかな。

 

 

 

ペットリンクス

 

 

Aug 17, 2007
ヒモが生えている?

ヒモが生えている?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

としか、思えない写真ですねえ。>爆

 

実はこれ、一番安価なヒモのみによるハーネス。フリーサイズ。

両前足に通すだけですね。

茶々丸が装着すると、長い毛に隠されて、本当にヒモが生えているようにしか見えない。

見知らぬ人が見たら、新種のぬいぐるみといわれても仕方がないですね(アイボの毛皮バージョンといわれた@実話)

 

おしゃれなドレスタイプのハーネスっていうのも、良いかなあとは思いますが、何せ、うさぎはすでに毛皮を着ているのですから、背中からおしりまでを完全に覆うって、さらに胸当てがあるようなタイプは、今時期暑いだろう。と、思うので、結局購入はしないんですね。

まあ、そもそも、今時期は滅多にうさんぽはしませんけどね。

 

しかし、そろそろハーネスの数を増やそうかと思っています。

今、我が家には、3つしかないので。

元々、くぅ兄と茶々丸用で、1こづつ買ったのですが、くぅ兄はう散歩を嫌がるタイプ。そのうち、知人から1個作ってもらって、現在3個。まあ、もう1個ぐらい予備で持っていても良いかなあとは思います。

キャリーバッグも欲しいのよねえ。

今のところ持っていて、何の問題もないから良いのだけど、出来るならば、リュックのように背負えるタイプが欲しいなあと思っています。

両手が開いた方が便利ですからね。

 

探すより、造った方が早いかなあ。うーむ。。

 

 

ペットリンクス

Aug 16, 2007
どこへ行っても暑かった

土が冷たい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとごつごつしているけど、ヒンヤリとしているわね。

 

ふ〜こしこし。。疲れた。。

 

 

 

どこへ行っても、35℃を超える猛暑の日本列島。。

避暑に行ったはずが避暑にならなかったのは、ちょっと悲しかったです。

でもエアコン無しで30℃以上に耐えられるって言うのは、やはり、田舎ならではなのでしょうか。

同じ35℃での都会は地獄です。。

 

今回、くぅ兄と烏龍はお留守番。

ダブルホワイト出動でした。

くれはにとっては、我が家にきて初めての遠距離移動。

車の中ではおとなしかったんですけどねえ。

目的地では、暴れる暴れる。

特に夜が……>汗

 

夕方散歩させて少しでもストレスを減らしたつもりだったのですが、大誤算が一つ。

 

日が沈むと涼しかった。。

 

なので、暴れん坊ぶりを発揮しました。

考えてみれば、まだ我が家にきて3ヶ月と少々。

彼女にしてみれば、また住むところが変わるのかと、不安になるのも仕方がないか。。

散々咬まれましたねえ。私だけ。。

初対面の隣の奥さん、お嬢さんには、すり寄るんだものなあ。。

姪っ子達にも逆らわない、くれは……。

撫でないと言って噛みつかれ、てんこ盛りの無農薬野菜が足りないと言って、また咬んで……。

明かりが消えれば、大騒ぎ。

お陰で、久しぶりに布団のないところで寝ましたよ>爆

 

ああ、噂のトウモロコシ「味来」を食べました。生で食べれるって言う奴ですね。ヒゲは勿論、ウサギたちへ。

味は……美味しいと思いますよ。でも、こういうのって好きずきですから。

醤油を垂らして焼いた方が、トウモロコシって言う気分になりますけどね。

 

 

 

ペットリンクス

 

Aug 15, 2007
避暑地にて
m1187171564643695.jpg

まるでCMのような写真ですね。

Aug 13, 2007
あっという間の休み

押さえ込んでみました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お、おい! 踏んでる、踏んでる!!

 

ん〜?

 

 

 

昨日の自堕落な1日も過ぎてしまい、結局の所、ただひたすら、のんべんだらりとしました。

ま、こういう日があった方が良いのでしょうねえ。

出かけることは、苦痛ではありませんが、純粋に自分の楽しみのために出かけることがほぼ無くなったため、出かけることに対して億劫になりつつあります。

まあ、これを年を取ったというのでしょうかねえ。

 

 

くぅ兄の抜け毛がひどく、いくら掃除をしても、部屋に漂う抜け毛。。

そうしてふと見ると、烏龍やくれはも、ぼさぼさの毛になっている。

大量の換毛期です。

窓を開けれないこの辛さ。。

こう言うときに限って、皆がこの調子ではねえ。

とりあえず、体力を付けて貰うために、山盛り牧草や色々と野菜なども考えて与えていますが……。

 

これほどひどいのは、初めてですねえ。

今年の暑さのせいでしょうか。

夏が暑いほど、冬は寒くなると聞きますが、地球は温暖化しているから、それも余り当てにはならないでしょう。

事実、暖冬が続いていますからねえ。

 

 

 

 

 

しかし、本日は疲れた。

冷房嫌いのお年寄りのため、35度近い猛暑の中(一応屋内なんですけど)での介護。

段々気分が悪くなるわ、いらいらしてくるわで、もう、熱中症一歩手前。

いや、すでに熱中症でしょうね。

何故に、こんな暑さの中で、平気で汗一つかいていない不思議さ。

う〜む。お年寄りって皆そうなのでしょうか。

いや、私の両親は違ったな。

やはり環境のせいなのかな。

 

 

 

 

ペットリンクス

Aug 12, 2007
似たような…

似たような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真ばっかりだねえ。

 

そうだねえ。。って、いつもそんなポーズしかしていないではないの。

 

 

 

写真を撮るときに、余りフラッシュをたかないようにしているのですが、そうすると、うさぎたちも動いていないときの写真が多かったりする。

そうすると……。この二匹はいつもこのような状態である。

そんなものですよねえ。

本当に。。

他の方々のように、色んなポーズの写真を撮ってみたい気もします。

カメラを買うかなあ。ん〜でもなあ。。という感じです。

腕が悪いからねえ。カメラの性能に頼ってしまうけど、使いこなせれるかなあ。

いやいや、それよりもまずは、うさ貯金をしよう。

がまん、がまん。

 

 

ペットリンクス

 

Aug 11, 2007
ふんばれ、茶々丸!

ふんばれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん〜、んん〜〜〜ここだと出ないよぉ

 

いや、そっちのふんばれではないんだけど……

 

 

 

 

私は、一応、夏期休暇中ですが……という状態。

工事の騒音ストレス回避のために、出来る限り音の少ないところに移動させることも検討しましたが、その部屋にはクーラーがない。

音を防ぐことは出来ても、振動がね。。

自己中住民のわがまま要望で、急遽ウチの工事期間が早まり、お盆期間と重なり、ホテル避難が間に合わず。

換毛期とのダブル攻撃で、うさぎ共々へろへろですね。

 

予想外だった。というべきか、まあ、想像通りと言うべきか。

一番健康状態が悪いはずの茶々丸ではなく、くぅ兄がストレスで、禿げまくり。。

それでも、パニック状態になっていないのは、茶々丸のお陰。

工事が始まると、ぴったりと茶々丸にくっつく、くぅ兄。

烏龍、くれはも、一匹だけ部屋に出されると、おちつかない様子が目立つけど、茶々丸と一緒だと、近寄りこそしないが、リラックスモード。

 

茶々丸、すまないが、もう少しだけふんばってちょうだいな。

 

そう呟きつつ、茶々丸の大好きなセロリなどなど、野菜山盛りあげています。

明日は、生パパイヤでもあげましょうかねえ。

メロンはあげれないよ。すまないけど。

近いうちに、生チモシー入手するからね。

茶々丸の投薬は以前続行中。ここの所、診察もせずに薬だけ貰う。

一体いつになったら終わるんだろう。

やはり、違う病院に行こうかな。

 

 

ペットリンクス

 

 

Aug 10, 2007
ちょっと嬉しかったこと

ちょっとふてくされ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふん、何よ。ホスト達の写真が、カレンダーになったからって、それがどうしたのよ。。

 

まあ、まあ、次回は貴方で投稿するから。

 

寝●写真で良い?

 

げしっ!!

 

 

 

本日、よたよたと仕事から帰ったら、一通の手紙。。。

うさ暮らからでした。

以前にも書きましたが、「うさ暮らめくりカレンダー2008」が、9/10に発売決定になったようです。

その中で、うちのくぅ兄と茶々丸のツーショット写真が使われるようです。

いや〜全国レベルに恥をさらしたような気もしますが、まあ、以前投稿して掲載された写真なので、恥の上塗りといった感じですね。

で、そのお礼というのか、出演料というのか。

これ(↓)が届きました。

 

 

景品

 

 

 

 

 

500円分特製図書カード>汗

 

これで、うさ暮らめくりカレンダーを買って下さいという意味でしょうか>爆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、そのカレンダー。。

卓上サイズ(156×156mm)で、なんと、1600円(税込)なので、私個人の意見としては、高くて、ちょこっと、お勧めできない。。

それでも買います!という、奇特なお方は、ウチの子たちの写真を見て、

「オカマ同士なのに〜〜!!」と、叫ばないでくださいね。

もしくは、禁断の愛!とか、書き込まないように>爆

 

あ、私ですか、飼い主の特権で、やらさせていただきます。

 

ぷぷぷ。発売日にしっかりと買いに走りそうです。

 

 

 

ペットリンクス

Aug 09, 2007
素知らぬ顔で聞き耳を立てて

何の用ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん? 何かくれるの?

 

別に。

 

ふ〜〜〜ん。

 

 

 

 

でも聞いているのね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素知らぬ顔でも、聞き耳だけはしっかりと立てているのね。

 

いつ、おやつ貰えるか解らないからね。

 

あ、医者に行くのは嫌だよ。

 

……。

 

 

 

 

 

どうも、色々と医者に連れて行ったりしたのが、いたくご不満な烏龍。

私に対して、警戒モードが出ております。

またそろそろ健康診断だよなあ。

日中は暑いので、医者に連れて行くのもちょっとためらいモード。

行くとしたら、朝一番か、夕方か。

緊急事態だと問答無用ですが、健康診断なのでねえ。

ちょっとその日の気温を見て、行こうかと思います。

 

 

 

ペットリンクス

 

 

Aug 08, 2007
寝姿シリーズ最終話:くぅ兄

くぅ兄の寝姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなところに引っ込んで、ふて寝しなくてもさ〜

 

……ふん!!

 

 

 

 

換毛期になると、俄然不機嫌モードまっしぐらのくぅ兄。

最近ブラッシングを嫌がるようになってきたから。。

ん〜茶々丸のようなハゲにはならないと思うけどなあ。

 

暑さ激しく、工事の音のあるのかも知れないが、やはり色々と影響が出始めました。

みんなの微妙な体調の変化に、一喜一憂状態です。

これといって、目立った異常はまだ出ていませんが……。

暫くは、様子見です。

ここ所、ネットにあまり時間も割かず、大半がブログを書いて知り合いの所をちょこちょこ読んでおしまいです。

 

色々と調べ物とかしたいのですが……。まあ、仕方がないですね。

もうじきお盆休み。

私も少しゆったりと休みたいです。でも無理でしょうねえ。

仕事が休み=ヒマという、思考回路を何とかしたいです。

 

 

 

ペットリンクス

 

Aug 07, 2007
ぼへら〜さんの寝姿

ぼへら〜の寝姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝姿シリーズ第3弾。

意外とノーマルなぼへら〜の寝姿。

微妙におしりを外しているのは、やはりハゲのせいですか?

ぷぷぷ。

 

まあ、ハゲもほとんど解らない状態になりました。

完全とはやはり言えませんが、それでも、あの状態からは回復しました。

以前のもっさもさまではいきませんが、まあ、それなりにです。

未だちょろちょろ抜けていますからねえ。

シッコ色の毛が無くなるのも時間の問題かなあ。

 

ふっかふかの毛がある分、暑がりな茶々丸。

今年は快適だねえ。

 

 

 

ペットリンクス

 

 

 

続きを読むは、人間の方の近況です。

まあ、それなりにやっていますよ。

 

 

 

 

  [続きを読む]
Aug 06, 2007
烏龍の寝姿

烏龍の寝姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何となく、寝姿シリーズですね。。

 

日中が騒音で寝れないものだから、うさぎたちも音がしなくなる、夕方から夜にかけて寝ています。

だから、最近、寝姿しか見ていないんですねえ。。

 

足が悪いせいなのか、それとも、本来の性格なのか、烏龍はこうやって寝ている姿が多くなりました。

どちらか片方を、ケージに引っかけて眠っているんです。

可愛いと言うより、なんとものぐさな……とも思いますねえ。

 

まあ、確かに、普通のうずくまるような状態では、バランスが悪いせいか、熟睡しにくいようです。

最初の頃は、よくケージにもたれて眠っていましたねえ。

1ヶ月ぐらいは本当に、いつ寝ているのだろうと思うぐらい、烏龍は人間がそばにいると起きていました。

でも、だんだんと、寝るようになり、そして、横倒しで眠っていても、この家の人間は、極力うさぎの睡眠の邪魔をしないという、お約束があることを知ったのか、今ではこの通り、こてんこてんと横倒しや仰向けで寝ています。

多少は信頼してくれているのでしょうかねえ。

 

人間だって、睡眠時間削られれば、不機嫌にもなるでしょうし、気分も良くないでしょう。ウサギも一緒だよね。と思っています。

まあ、工事の音だけは流石に私も何とも出来ませんから、その分夜は静かにしております。

だから家に帰ってしばらくすると、寝息と寝言の大合唱>爆

もう少しの辛抱だよ。みんな。

 

 

 

ペットリンクス

 

 

 

 

 

 

 

Aug 05, 2007
くれはの寝……

くれはの寝姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにステンレスの角に顔を突っ込むような形で、ねているくれは。

きっとステンレスがひゃっこくて、気持ちが良いのでしょう。

 

珍しく、お尻を向けているわね〜と、カメラを取り出し撮影。

違う角度でのアップは……

 

 

 

くれはの寝姿2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微妙なところに、ちょこっと付いている汚れには目をつぶって……。

ふかふか足だなあ。。ちと黄色いけど。

そんなことを思いつつ眺めること、10分後……

 

 

 

あれ?

 

 

 

あれれ?

 

 

 

ひょっとして……絶句。。

 

 

 

 

 

 

 

くれはの寝姿3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽこんと、ご出産されたようで……>爆

しかも、二つも。。

 

これって、いわゆる、寝●というものでしょうか・・・。

 

 

 

レディが何ということを……。。。

 

 

 

ペットリンクス

Aug 04, 2007
うちの子たちって……

だら〜〜ん

 

 

 

 

 

 

ん〜気にならなかったよ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁改修工事が発動しております。

実は、私が気にしていたのは、実は騒音。

ウサギというのは、神経質だから、騒音はストレスになると聞いておりました。

で、本日の工事予定。自分の家の南側のベランダ。。様子を見ながら、場合によっては避難だよなあ。。と、思っていたら……。

 

騒音・振動まっただ中にもかかわらず、皆、ご飯食べているし@苦笑

ナデナデしてもうっとりとしているし……@大苦笑

ただ、流石に寝ることは無理だったよう(当たり前だと思いますけどね)で、この時間、皆眠っております。>大爆笑

そう言えば、こいつらTVの音に全く反応しないよねえ。。

あ、そういえばマンションのほぼ真下は地下鉄が走っていたなあ。。

朝方なんか、人間でも振動感じるものなあ。

だからかなあ。地震の時も全くの無反応だったしなあ。

危機感ゼロだなあ。

 

まあ、こんな子たちですが、俊敏に反応するものがあります。

ご飯入れのふたが開く音と、おねーちゃんの声です。。

う〜〜む。

 

 

 

ペットリンクス

 

 

Aug 03, 2007
このままでいられるかなあ

定番?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったりまえだろうが〜!!

 

お前がちゃんとすれば、それでいいんだよ。

 

解りましたよ。しくしく。

 

 

 

 

茶々丸の状態もすっかりと、おかしくなる以前にと戻りました。

これで、おしりのハゲが無くなればそれでよし。ですな。

 

さてさて、実は。。。

7月中にくれはの避妊手術をしようかなあと考えていたのですが、何せ、茶々丸の騒動で、医療費備蓄が心許ない状態になっております。

重なって、私の給料、予定の半分しか貰えなかったので。。。

まあ、新しい職場は、間違ってもそう言う状態にならないでしょう。

あ〜やるべきことをちゃんとやる会社って、本当に素敵だわ。

と、他の人だったら、思いっきりスルーするところに感動している、今日この頃ですが。。

 

ひとまずは、地道にお金を貯めるつもりです。

くれはの避妊手術代というより、まあ、ウサギ(治療用)貯金ですね。

月々僅かな金額ですが、貯まれば貯まるほど、皆健康の証と、思っています。

だから、暫くは病気しないでね。と、念を押し。。。

 

私は一応は技術職ですが、高給取りではありません。

事務員の給料より、ホンの少しだけ良いと言うレベルでしょう。

だから地道なことでしかやれないのです。

はあ。頑張ろうっと。

 

 

 

ペットリンクス

Aug 02, 2007
熟女ウサギの魅力?

腰のくびれ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暗めの写真ですが……。

 

な〜〜んとなく、

 

くれはさん、腰がくびれていますねえ。

 

 

と、思ってしまいました。ん〜〜ん〜〜レディウサは皆そうなのかなあ。

知っているレディウサさん達は、皆、ゴージャスなまふまふとか、びゅりほーな毛並み、魅惑のしっぽがご自慢だものなあ。

腰のくびれって、確認したことありませんわ。

 

あ、茶々丸ですか。。

あいつは、ケツがでかい!ってやつだとおもいますよ。

と、ぼ〜〜と、茶々丸を見ていたら、くぅ兄に睨まれました。

 

あはは〜、あいつは3段わき腹だものなあ……。

 

がぶっ!!!

 

 

ペットリンクス

 

 

 

 

 

Aug 01, 2007
もしゃもしゃもしゃ

もしゃもしゃもしゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん〜なんだろう〜これ〜

 

でも、一応食べるのね。

 

 

 

 

トウモロコシのを食べる烏龍です。

あっと、この記事を読んだからといって、「トウモロコシの」を食べさせないでくださいね。あれは消化が悪いです。

 

へろへろになりつつ、新しい職場に行ってきました。

まあ、私なりに思うのですが、やはり、技術職や専門職がいる職場は、肌になじみます。とても落ち着いて仕事が出来ました。

おかしいですよね〜実家は卸売りの販売業だったのに。

ま、どんな職場でも、構成するのは人間。

人間関係おかしいところは、もうこりごりです。

長続きすると良いなあ〜(毎回思っているけど)

 

 

 

ペットリンクス

 

 

 

 

 

June, 2010
-
-
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-
-
-
PROFILE
茶々丸

2004年7月28日生。ホーランドロップ ♂ 現在1.8キロ。某ペットショップで、0円の値札をぶら下げていた時に、一家と出会う。同居人の趣味であるウサギの服の専従モデル。現在、ぼへら〜教の教祖として、日々布教に励んでいる最弱ウサギ。

くぅ

2002年9月生(推定)ミニウサギ♂ 唯我独尊、我が道を行くタイプ。同居人以外の♀(全ての動物)に優しい。2010年5月31日永眠

烏龍(うーろん)

2006年8月生(推定)ネザーランド ♂ 現在1.05キロ。茶々丸と同じショップ(別支店)で0円の値札をぶら下げていた。めざせ、美脚ウサ?カクカクに勤しむ青少年

くれは

2002年9月15日生 ホーランドロップ ♀ ブリーディング用だったが引退し、それを引き取った。引退前からニックネームを付けていたほどのおねーちゃんのお気に入り。2009年8月14日永眠

CATEGORY
ARCHIVES
RECENT
RECENT COMMENTS
LINK
PR